【パチンコ店でこの対応はNG?】スロットのメダル補給対応について

私が班長時代に、ある新潟のスロ専で働いていた時の話をしようと思う。

このホールは台数200台程度のスロ専だったのだが、4のつく日にめちゃくちゃ客が入る為にクソ忙しかった。

—スポンサードリンク—

それもそのはず。
時代は4号機のスロットバブルの時代である。

当時はパチスロ北斗の拳の大ヒットをかわぎりに全国のいたるところにスロ専が建てられた。

一方、当時私が配属していたホールではもちろん北斗は大量導入されていたのだが、最も人気が高かったのはハイビ30だった。

10018285886_s
ハイビ30「2002年」
メーカー:パイオニア
導入開始:2002年10月
BIG確率:1/309 1/290 1/273 1/258 1/248 1/239
REG確率:1/655 1/655 1/655 1/655 1/546 1/468
出玉率(%):96 98 101 104 108 112
タイプ:Aタイプ

スペック的にはなんてことはないAタイプなのだが、実はこれには裏物があって、それでツボにハマれば一撃万枚出てしまうような爆裂仕様だった。

実際に、当時早番終了後に同僚とスロットを打ちに行ったときに、なんとその同僚が夕方から2万枚出したなんてことがあった!

ということもあって、当時私が働いていたスロ専においても裏物のハイビが大人気で、特定日にはまずハイビが埋まってから北斗が埋まるという状態となっていた。

▽当時のハイビやビックシオの裏物でよく見られた光景
cb4f510bcf244844fffe2e4ab6d4e7b6

手補給のスロ専はクソ忙しい

さらには当時のスロ専は、ホッパーにメダルがなくなったら自動的にメダルが補給されるという自動補給システムではなく、スタッフがメダルを運んで台を開けた後にホッパー内にメダルを入れるという手補給だった。

そして、特にハイビにおいては一度連チャンしだすと30パイでメダルが大きいということも相まって、すぐにホッパー内のメダルがなくなってしまい、頻繁に呼び出されてはメダルを補給しなければならない状態だった。

その一方で一度ハマリだすと裏物というだけあって際限なくハマるので、現金サンド内のメダル補給においても頻繁に呼び出されることとなった。

さらには、その時のハイビは25パイと30パイの島が背中合わせになっていたので、30パイのハイビは筐体内から島内の回収ベルトにメダルが落ちるというシステムではなく、筐体内の回収ボックスに溜まってしまうというシステムとなっており、それゆえに筐体内の回収ボックス内のメダルも頻繁に回収せねばならない状態となっていた。

まとめると

①連チャンしたら頻繁にホッパー内のメダル補給で呼ばれる
②ハマリ出したら頻繁にサンド内のメダル補給で呼ばれる
③ハマリ出したら頻繁に筐体内の回収ボックスのメダル回収で呼ばれる

という3重苦の状態となっていたのだ。

▽筐体内の図解。赤の囲みが回収ボックスである
000004

忙しい状況を改善する画期的なアイデア

私はある時、そのような忙しい状況を改善する為のアイデアが思いついた。

それはどのようなことかというと
筐体内の回収ボックスのメダルをそのままサンドに入れるというオペレーションである。

2000000158303
つまり、従来のオペレーションだと、メダルで満タンになった回収ボックスを島端にあるメダルボックスまで運んでその中にメダルをぶちまけてから、回収ボックスを筐体内に戻すという流れとなっていた。

しかし、私が考案した
「筐体内の回収ボックスのメダルをそのままサンドに入れるというオペレーション」となるとどのようになるだろうか?

その利点は以下の通りである。

①回収ボックスをメダルタンクまで運ぶ手間がなくなる
②運ぶ手間がなくなるということは客を待たせる時間を短縮できる
③回収ボックスのメダルをそのままメダルサンドに入れることによってメダルサンドの補給で呼ばれることがなくなる

なんと素晴らしいアイデアだろうか。

私はさっそくそれを実践し始めると、次第に周囲のスタッフがそれを真似るようになった。

しかしある日、同僚の班長がそのような対応で仕事をしていたことに、とある女性主任が気づいた。

すると次の瞬間・・

53d88480-92d8-4876-93dc-49feac1f02cb

哀れ

同僚は事務所に呼び出されてビンタで大目玉を食らうことに・・。

女主任の言い分

53d88480-ede0-4927-8ad5-49feac1f02cb

あんたね~~~!

お客様の使ったメダルを回収して、そのままサンドに入れたらお客様どんな気分になると思ってるの!?

いくら作業効率を良くするとはいってもそれはやってはイケナイことよ!

かくして私の画期的なアイデアは禁止となった。
ちなみに、同僚は「クロロ班長がやっているのを見て真似しました」といったことを言いやがった為に、その後、私も事務所内の応接室に呼ばれ内側から鍵を掛けられた後にしばかれることとなった。

アンケート

今回のケースがアリなのかナシなのか、ぜひともユーザーのご意見を集めたいのでアンケートのご協力をお願いします。
これもパチンコ店のサービス向上の為の参考とさせていただきます。

合わせてお読みください

これを見た業界関係者がホールオペレーションの参考にしていただけたらと思います。

ブログランキング参戦中!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
今日のあなたの運勢は?
みんパチ

“【パチンコ店でこの対応はNG?】スロットのメダル補給対応について”のコメント一覧

  1. 末期の名無しさん より:

    ノーマルの沖スロなら良かったと思うんですが、裏小役カットの青天井とかなら客側は殺意が沸いても仕方ないような気がします。
    ひたすら店にわざと嵌められて吸い込まれる幻覚が見えて来そう…。

    という恐怖から裏物時代は余り裏は打ってません。
    裏島唄とかで酷いの見たら一気に引きました。

    • クロロ より:

      私個人も裏ものは打たなかったですね

      レッドとかは、ゴッドシオとか大好きでしたけどw

  2. 鈴木 より:

    当時の裏物っていうのはホールは把握して導入しているのですか?
    もしそうなら、法律的にはどうなんでしょう?

    • クロロ より:

      法律的にはNGLでしょうね

      それが所轄にバレて営業停止になった法人は多かったですよ

  3. 海老塩ラーメン大好き より:

    >ちなみに、同僚は
    >「クロロ班長がやっているのを見て真似しました」といったことを言いやがった為に、

    ここ面白い
    別にパチ屋の仕事に限った事じゃなく
    他の業種の仕事でも「○○さんがやってたので・・」って真似した奴がチクりやがる事多いですねw

    例えやってたとしても、上司が見てない時とか色々と時と場合を見計らって要領よくやってる場合が多いのに
    真似するだけのバカはそういう事考えないで、ただ単に同じ事する無能なんですよねぇ・・

    大昔、キングガルフとかリズムボーイズつったかな?
    って裏物があった時は島にヤクザみたいのがたくさんいて
    店を覗きに行ったガキの頃の自分は怖くて打てなかった記憶があります。

    • クロロ より:

      キングガルフとは違いますけど、キングガルフのATバージョン打ったことあります。

      4号機最後のAT機って言われてたやつです

    • クロロ より:

      ただまあ、そういう時って人の責にしているようにとられちゃうんで、黙ってる人のほうが多いですよね

      私は美人上司に個室でシバかれたのは、ある意味良かったですけどw

  4. まっさん より:

    30パイで手補給・手回収・クソハマル台、当然サンドも手補給って考えられる限り最悪の条件ですね(笑)

    その条件だと本当に頻繁に店員呼ばないといけないだろうから、客としても回収ボックスから直接サンドに補給してもらった方が店員呼ぶ時間省略できていいのではないでしょうか?
    最初はちょっと気になるかも知れませんが、慣れたら気にならないと思います。

    • クロロ より:

      まあ、サンドチェックを定期的に行うことによって、呼ばれる前から補給することが重要ですね

  5. 塩パン より:

    某店の「ボルキャニック」の裏モノでクソハマりしている時に反社会勢力の方が来て、「その台10万で売ってくれ」と言われて、売った事あります。
    売った時点で1200位ハマりで更に1500位ハマって、単発でまた1000位ハマってました。
    自分もその貰った10万でハナハナの32g verで900ハマりましたけど………

  6. はちべぇ より:

    初コメです
    よろしくお願いします

    大花日の30パイで連チャン、補給、下皿詰まりなんかで店員さんに迷惑かけた懐かしい思い出が…f(^^;

  7. 市井無頼の徒 より:

    興味深く、読ませていただきました。

    クロロ店長など
    よくご存じでしょうが
    今と違い
    往時は
    GODなどは
    獲得したメダルを
    樽のような入れ物に
    盛り上げて
    まるで
    海賊の戦利品のような有り様。

    今は昔の
    お話ですwww

    • クロロ より:

      海賊の戦利品っていう表現面白いですねw

      ミリオンゴッドの手補給はキツかった…

      常にメダルジョッキ持ってホール回ってましたよ

  8. とも より:

    何回やってもエラーが出て投票できなかったのでこちらへ。

    コインの場合はどうでもいい。女主任やり過ぎ。

    それよりお金を回収する時に、会釈の一つもなく当然のように紙幣を回収する方が腹立つ。

  9. ゴンザレス より:

    ふむ。良いのか悪いのか分からん時代ですね。

    しかしこの頃、クロロ店長含め三人以上で記事を書いてるのかな?(代筆もあり?)内容やら文体やら、わりと違いますね。

    • クロロ より:

      自分でもわかりますw

      二重人格ってわけじゃないですけど、書く内容によってテイストを変えています

      • ゴンザレス より:

        それはそれは(笑)ま、一ファンとしては面白ければ二重人格でも三重人格でも良いですけどね。

        是非、パチブログ界のビリーミリガンを目指してください。

        • クロロ より:

          あとは、これって演じているわけではなく、書いている文章によって人格が変化するというのはありますね。

          自分でも面白いなって思います。

  10. より:

    2号機頃や3号機連チャン裏ものあたりから、自動回収補給が結構出回っていましたが、ゴト対策なのかメジャーにはならないまま現在に至りますね。

    さすがに、筐体から直にメダルサンドに入れる店はないですが、メダルサンドへの補給が頻繁過ぎる店は嫌ですね。タンクの大きさも考慮の上、設備導入してほしいものです。

    • クロロ より:

      たしかにゴト師の対策として自動補給スイッチを切ることはよくありました。

      スロット全台を切る訳ではなくゴトが流行っている台のスイッチのみを切る感じですね

  11. モウ より:

    自動補給じゃない店で、当たった後にたまに時間差でアウトボックス満タンでエラーになるのですが、店員さんを呼ぶとただそれを回収するだけでなく、ホッパーのメダルをかいて回収してくれるのです。当たってるからいいよ、もしいっぱい出たらまた補給しにくるようだよ、と思いながら出なかったら恥ずかしいのでいつも眺めています。

  12. おっぴー より:

    考えて見ればその逆はよくやってますね。
    行くホールが出せるメダルに制限があるのでカードに現金を入れておきメダルが出せなくなったらカードの残金を使ってプレーしてます。
    そしてカードの残金がなくなったら換金してまたカードに入金してます。
    店側にとって悪いことではないんでしょうけどこう立場が違うと面白いですね(笑)

    • クロロ より:

      めんどくさそうですね(^^;

      店側としても、出玉アピールができないので、デメリットですね

コメントを残す

Optionally add an image

サブコンテンツ

管理人

クロロと申します。
パチンコ店長でありスロッターです。他のブログにはない業界ネタ満載の記事を更新中!

1日1ポチお願いします!

今日のあなたの運勢は?

最近のコメント

  • 「もうすぐ5月5日」 5のつく日やゾロ目の日にアツいホールはどこか?
  • 実際にホールであった遠隔操作と思われる出来事
  • パチスロ4号機時代によく見かけた出玉イベント
  • 関東一円のパチ屋からマークされている?情報共有のレベル感について
  • 【みんパチに関するお知らせ】未だに遠隔を信じている人って凄い
  • 獣王-王者の覚醒- 稼働日記 感想・評価
  • 押忍!番長3 稼働日記 感想・評価
  • 記事検索はコチラ

    用語一覧バナー
    機種一覧バナー
    炎上記事バナー
    登場人物バナー

    アーカイブ