新鬼武者のART残りの台を抽選解放してクレームを受けた話 前編

昔、新鬼武者のART残りの台を抽選解放したら、大クレームを受けたということがあったんで記事に書いてみます。

—スポンサードリンク—

新鬼武者「2010年」

新鬼武者「2010年」スロット
それにしても「新鬼武者」とは懐かしい。

今から7年前の機械であり、すでにみなし機となっているわけだが、P-worldで調べてみると、現在全国197店舗で現役稼働となっている。

そして、みなし機だけに、部品が壊れたらその時点で撤去となる。
それだけに、プレイヤーは優しく遊技してほしいと思う。

例えば、MAXベットやパネルを強打して、それが割れたらその時点で撤去となってしまうのだ。
是非とも注意して欲しい。

新鬼武者「2010年」スロット
余談だが、私は新鬼武者のART中に登場する淀君が大好きだった。

ART中の3セット目くらいで
「バカな女よのう!」

とかいって、ショートカットのヒロインと継続バトルが繰り広げられるわけであるが、あのバトルシーンが一番好きだった。

▼オリジナルの淀君
新鬼武者淀君

パチスロ天外魔境 卍MARU

天外魔境 卍MARU スロット
・・と、淀君のことを書いていたら思い出したのがパチスロ天外魔境で登場する「はまぐり姫」である。

天外魔境 卍MARU スロット
この「はまぐり姫」もやはりツボ。

淀君と同様にこういったお姉さんキャラに惹かれてしまう。

▼オリジナルのはまぐり姫
天外魔境 卍MARU はまぐり姫

ちなみに、天外魔境は2009年に登場したが、全国設置店舗は0件。
そりゃそうだろう。

ART残りの台を抽選解放してクレームを受けた話

新鬼武者 上乗せ
本題に入る。

ある日、新鬼武者で爆乗せして、ARTが残り400Gほど余った状態で
「用事があるので遊技終了したい」と客が申し出たということがあった。

その人はピンでの稼働だったので、譲る友達も存在せず、そのまま台の電源を落として台を休止したのだ。

しかし、その状況を見ていた常連客が、近くのアルバイト店員に
「あの台は今日はずっと止めてしまうのかい?」
と聞いてきたのだ。

それに対して、店員は次のように答えた

ズシ
「たぶん、そう思います」

その後、その常連は鬼武者のART残りの台を打つことはできないと思い、そのまま帰ってしまった。

店長の思いつき

その出来事が起こったのが、午後4時くらいだったのだが
その後、6時に他店視察から店に戻った店長が早番の主任から報告を受けた。

「午後4時に鬼武者のARTを400Gほど残して帰られたお客様がいたので、台を止めております。このまま閉店まで台を止めようと思います」

その報告に対して、店長は頷いたわけだが、その後の営業で利益が十分取れていることを確認すると、次のようなことを言い出したのだ。

バショウ
「鬼武者のART残りの台はジャンケンで抽選解放しよう」

それが、悲劇の始まりだった・・。

To Be Continued

ブログランキング参戦中!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
今日のあなたの運勢は?
みんパチ

“新鬼武者のART残りの台を抽選解放してクレームを受けた話 前編”のコメント一覧

  1. 通りすがりの名無しさん より:

    まさかのジャンケンっすかwwww
    まだ朝の並び順抽選機で007を引いた人がゲット!の方が良さそうな
    ちょっと色々といざこざがありそうで怖いですね

    ところで話は全く変わるのですが、最近まどマギ(初代)やミリゴ凱旋で調整中になったまま数週間放置されている台が散見されます
    もしかしてみなし機になっているのでしょうか。稼働からすると、少しでも早く修理した方が良いと思ったのですが?

    • クロロ より:

      それは、認定検査の為に止めている可能性が高いですね。
      ゴッド系に関しても絆と同じように部品交換とセットで認定するというシステムにユニバがふっかけてきたのです。

      その為、通常であれば、タダ同然で認定できるところを余計な部品を買わされて1台あたり数万円の経費が発生しているのです。

      ちなみにその経費に関しては長い目で見てユーザーから回収されるということになります。

      ちなみに旧まどマギは認定を終えているはずなので、単純に部品交換で止めているということでしょう。

    • 毒虫 より:

      横から失礼します。
      マドマギや凱旋以外のゴットは検定期間がけっこう前に過ぎてるので認定検査待ちというのはなさそうです。おそらく払い出しホッパーの型式が違うものがついている事に気づいてとめてるかホッパーの故障だと思います。ユニバーサル系のホッパーがオキドキの認定申請にともなう部品交換で不足してるみたいなので部品交換待ちなんだとおもいます。最近ユニバーサル系の台で違う型式のホッパーを付けて営業していた店舗が実際に指導をうけたみたいです
      入れ替えの時に違うユニバーサル系の台のホッパーを間違えてつけてしまったケースが多いようです

      • クロロ より:

        ホッパーの付け間違えは台移動の際に起こりがちですね。

        あの付け間違え一つでも不正な部品交換となりますので、気をつけねばなりません

  2. コウラン より:

    いつも楽しくブログを読ませていただいており、はじめてコメントさせていただきます

    いくら利益が取れてたとは言えART残りを翌日に持ち越す発想がまず凄いですねw
    とりあえず続きが楽しみです

    • クロロ より:

      いつもご愛読ありがとうございます。

      翌日に持ち越しているのではなく、その日の営業で抽選解放することになりました(^^;

  3. 百円ライター より:

    全然記事に関係ない事なんで、申し訳無いと思いつつもコメント欄見てる方やクロロさんの意見を聞きたかったので書かせてもらいます。

    趣味打ちでは無く、期待値を大事にして稼働してる方達は期待値を積めば一時的に収支が凹む事はあっても、収束してくれば必ず結果はついてくる。

    そう言う言葉をよく拝見します。
    気になってる部分はこの『収束』です。数学的な事はアホなのでわかりません、なので自分が理解してないだけなのかもしれませんが六面体のサイコロを振り続ければ、いずれ1〜6数字の出る回数は平均的な物になる的な事ですよね?

    これってパチンコ、スロットに当てはまるんですか?
    だって毎日朝から晩まで1週間1ヶ月同じ台を一人の人間が打つわけじゃないですよね?

    例えばわかりやすく凱旋で極端な例を言えば

    自分はここ最近連続10回天井でのループを勝ち取れてない

    100番台は最近連続10回天井でループを勝ち取っている

    ループをスルーし続けてる自分がこの100番台を打つときには、互いが逆方向に向かって収束しようとする訳じゃないですか?

    期待値が大事なのは当然の事として、そんな事を考えると結果勝ってる人達ってのは、上記のパターンの時にループを勝ち取れる引きを持ってる人達なんだろうなと思っちゃうんですよね。

    だから、収支付けて期待値積めば絶対結果はついてくる的な事を聞くたびに、期待値積もうが勝てない人間は勝てない、ただし負けは少なくなる。

    が本当のとこじゃないのかなと自分は思うのですが、他の方はどうなんでしょう?

    この疑問を多くの方に見てもらう場が自分には他になかったので、この様な利用の仕方をしてしまいすみません。

    長文失礼しました。

    ってのが自分の

    • メソポタミア より:

      返信失礼します。私も期待値は一応理解はしているつもりですが、期待値があるからと言ってやみくもに投資はしません。
      例えば、絆の6の期待値はざっと10万てところです。この場合、終日打てば勝っても負けても期待値は10万積んでいます。しかし明らかに何やってもダメな日ってありますよね?
      こんな日は私はある程度の投資、時間がきたら6でもやめます。そうすると期待値は10万積めてないですが投資もそこで止まります。
      結果的に積んだ期待値は少なくなりますがマイナス収支も抑えられるといった具合です。
      このやり方が正しいかどうかはわかりませんが、スロッターの勘として「どうしてもヤれない日」ってのはわかると思います。そんな時に期待値追ってもマイナスで終わるのがオチだと思ってます。期待値を追うことは大前提ですが、いかにマイナスを叩かないかってことも大事だと私は思います。
      長文失礼しました。

      • 一確 より:

        いやいや、絆の6はどれだけ投資いこうが回しましょうよ…。どうしてもやれない日がわかる、と仰いますが、それはただの勘違いと思い込みです笑。チャンリプの25%を10回連続で外そうが、その後も外し続けるかは誰にもわかりませんよ。ある程度投資との時間が来たらってのが、どの程度なのかわかりませんが、それはただツイてないことに心が折れてるだけですよね?設定狙いだろうとエナだろうと、期待値ある台回す以外に稼ぐ方法なんかないし、目の前に機械割119の台があるのにそこまでの展開が悪いからやめるってのはスロットで稼ごうとしてる人の思考ではないですよね。まぁもちろんメソポタミアさんが絆の6捨てたいならいくらでも捨てればいいんですけど、期待値の収束について質問されている方への回答としては適切じゃあないと思ったんで、横から喚いてみましたσ^_^;言葉悪くてすみません。

        • メソポタミア より:

          一確さん

          質問に対しての答えが適切でなかったのは申し訳ありません。

    • 通りすがりの名無しさん より:

      横やりで申し訳ないですが、私もコメントを
      よくパチンコやAタイプを設定狙いで打つのですが
      統計学的に確率分母の500倍回数試行すれば、ほぼ収束すると個人的に考えています
      甘パチならば50000回転ほど。ハナハナの6ならば70000ゲームほどで大当たり回数は確率通りになるかと
      問題は時間なんですよね。それだけの回数を試行しようとすると、甘パチは50日間ほど。ハナハナは10日間ほどかかりそうです
      そこまでやってようやく日当たりの利益が平均値に落ち着くかと
      期待値を積むというのは、この平均値を落とさないように。いつの間にか試行回数が達成されたときに利益が低くて愕然としないように頑張る、ということなのかなと思っています

      ちなみにART機は収束するのに半端ないゲーム数を必要とするので、中々この考え方は適用できないなと考えています
      プレミアフラグが8000~50000分の1ですから

      • 通りすがりの名無しさん より:

        ちなみに凱旋のループの例で適用すると、たしかあれって1/2でしたっけ
        なので1000回ほどで収束すると考えると
        ①10回連続でループはずしたとき
        ➡残り990回で500回のループがありそうです
        ②10回連続でループ来たとき
        ➡残り990回で490回のループがありそうです
        ①②のループ確率は50/99(50.5%)か49/99(49.5%)かなー、と考えます
        殆ど体感的に変わらんのではないかと思います
        統計学的には突っ込みどころ満載&抜けてる説明満載ですが、ご容赦のほど
        あくまでも個人的な考えだと~、ということでお願いします

      • より:

        収束するのは難しいですね~私も昨年ジャグラーの6ばっか(低換金ですが)打ってますが、50万G弱打ってBIG確率が1/290、その代わりREGが1/264くらいでした。期待出玉的には10000枚ほど足りないのですが、もうそれは戻ってこないですね、ただ、足りないことを忘れさせてくれるくらいの稼働量があるので最終収支が10数万足りなかろうとどうってことない感じになります。
        プラスかマイナスかギリギリの線をやっているようだと、ヒキの影響が大きくなりますね。昔は日当3~6万(平均で)が普通でしたので、ヒキが悪くても1万くらいはプラスになりましたから・・

    • クロロ より:

      期待値や収束に関しては色んな考え方がありますが、稼ぐのであれば理論に裏付けされた再現性の高いものでないとならないわけで、それが期待値稼働なんだと思います。

      パチンコで負ける理由は期待値マイナスの台を打っているから以外になにもないですからね

    • 散々オアシス吸引Ver. より:

      みなさん教えてくれてるので、私は違うところを。

      凱旋の例え話ですが、形状の同じ6面サイコロと前提しまして。
      6が多目に出たサイコロを降れば6以外が出やすい。
      6があまり出てないサイコロに切り替えれば6が出やすい。

      こうはなりませんよね?
      あくまでも毎回1/6であり凱旋も過去の動きに関係なく50%なんですよね。

      過去がどうだったのかというのは完全確率で考えるのであれば関係なく見ないとだめで、そもそもそこを信用できないのであれば期待値論だけではなく、勝つためのぱちんこもパチスロも打つべきではないという事になってしまうのです。

      • 通りすがりの名無しさん より:

        結局は、おっしゃる通りです
        過去にあった事象と今後の展開は、完全確率ならば、因果関係を持たずに発生します
        なので天井ループ10回連続しようとしまいと、次も50%です
        そしたら①と②で違う理由はなにか、って話になりますが、そこから先は、次の490回試行の95%水準とか、信頼区間の話になるので避けています…(私も本がないと説明できないくらい勉強不足です)

        1つだけ体感してるのは、期待値が高い打ち方をしてると、トータルで勝てる確率が高い
        ただトータルでプラスが安定した結果を観測できるのは、ずっと先の話、というところでしょうか

    • 百円ライター より:

      皆様丁寧なご返答ありがとうございます。

      皆様の正論を、頭では納得出来ても心では腑に落ちない自分は、やはりオカルト思考の養分なんだなと再認識させられました(笑)

      自分は結局のところ趣味打ちがメインなので、好きな台を好きな様に打って遊びたいと思ってるからああ言った考えになってしまうんでしょうね。

      趣味でやるには少々お高くつく時も少なくないですが、かと言ってたまの大勝の時くらいしっかり喜びたいと低貸しは好みじゃないので、典型的な養分、または最近話題の依存症を疑わざる負えないですね(笑)

      勝つために頭と体を使ってる方達からしたら、馬鹿らしいと思われるのは当然ですね。

      皆様沢山の回答ありがとうございました。

      • 通りすがりの名無しさん より:

        はっきり申しますと
        上記のような考え方を私はしておりますが、私は趣味打ちや好きな台を打つのが馬鹿らしいとは絶対に思いません
        なので、養分とか、そのようにおっしゃらないでください
        私もつい、確率の話になってしまったので色々並べ立ててしまいました(反省
        あくまでも考え方の1つが書かれてるって思っていただけると、私も幸いです

        好きな時に好きな台を打つ、良いことだと思います。そもそもレジャーや娯楽といった種類のうちの1つなのですから
        スロの天井期待値やパチンコのボーダーも金銭的にはプラスになる考え方だとは思います
        でも好きな時に好きな台を打ってストレス解消して、例えば仕事や家族のことに注力する。最後に人生の期待値がプラスに繋がれば結果良し!なのではないかなと思います
        すみません、若輩者が偉そうに語ってしまいました

  4. ドリームパスポート より:

    今回は分かりやすそうなオチが待ってそうですね。

    私も、業種は違いますが、一つ一つの対応や言葉に気を付けて行こうと再認識させてもらいました(^^;;

    どこからトラブルやクレームに繋がるか今の世の中分かりませんもんね(^^;;

    • クロロ より:

      クレーマーが多いので気を付けたほうがいいでしょう。

      ピザーラでクーポン券が使えないだけで、苦情を言う輩も存在しますからね(^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人

クロロと申します。
パチンコ店長でありスロッターです。他のブログにはない業界ネタ満載の記事を更新中!

1日1ポチお願いします!

今日のあなたの運勢は?

記事検索はコチラ

用語一覧バナー
機種一覧バナー
炎上記事バナー
登場人物バナー

アーカイブ

最近のコメント

  • 実際にホールであった遠隔操作と思われる出来事
  • スロットを極めた人の発展先
  • 不人気パチスロライターランキング!
  • Aタイプの設定の入れ方の基本概念
  • 押忍!番長3 稼働日記 感想・評価
  • アナザーゴッドポセイドン稼働日記 初打ちの感想
  • 4月15日(土)プレイランド第一平和 出玉レポート
    • 04/23 ドリームパスポート
    • 04/22 クロロ
    • 04/22 ドリームパスポート
  • 超絶ブラック企業のパチンコ店【その2】中小企業のリスク
  • 獣王-王者の覚醒-の天井狙い対策と設定配分を考察
  • Webライターの副業に関する質問