さいたま市見沼区の老舗|11月22日 結果

スロッター✕スロッター
友だち追加

皆さま。ご機嫌麗しゅうござりまする。
ゴトーでござりまする。

今回はそれがしが、記事を更新するで奉るうえよろしゅうござりまする。
※スランプグラフ画像はP-モバ2様より引用

さいたま市見沼区の老舗

営業時間 10:00〜22:45
入場方法 9時30分に整理券抽選
※会員カード不要

さいたま市見沼区の老舗 過去の結果一覧

朝一の状況

抽選人数:24名
一般入場:8名
朝一合計:31名

複数台機種

ファンキージャグラー

出玉スランプグラフ

台番 ゲーム数 BB RB 差枚
630 6180 30 26 3,225
631 2433 9 5 -346
平均 4307 20 16 1,440
出玉率 111.1%
差枚プラスの割合 50%(1/2台)

安室並恵

1箇所目

出玉スランプグラフ

台番 機種名 ゲーム数 BB RB ART 差枚
511 エウレカ3 434 2 4 2 -4
512 コードギアスR2 3419 15 5 32 3,106
513 コードギアスR2 4159 8 7 14 -2,230

2箇所目

出玉スランプグラフ

台番 機種名 ゲーム数 BB RB 差枚
551 サラ番2 0 0 0 0
552 吉宗3 857 7 3 440
553 吉宗3 2314 20 8 791
「安室並恵」2箇所での結果
平均差枚 +351枚
出玉率 106.3%
差枚プラスの割合 60%(3/5台)

※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外しております

ゴトー☆ジャッジ

ゴトー

ファンキージャグラーが冥神がかっていたようだ・・。

また、2箇所合計6台が「安室並恵」として冥神がかっていたようだ・・。

ファンキージャグ 出率111.1% 勝率50%

今回はファンキージャグラーが冥神がかっており、630番台から+3,225枚となっており右肩上がりのグラフとなった。
一方631番台は差枚マイナスになったものの、機種トータルでは+1,440枚プラスとなり出率も111.1%となっている。

安室奈美恵

また「安室並恵」においては対象6台の平均出率106.3%の勝率60%という結果に。

【エウレカ3・コードギアスR2】ではコードギアスR2から+3,106枚と優秀な数値となった。513番台は冥神がかりに気付いたのか半日ほどブン回していたが、奮わなかったようだね。
一方の【サラ番・吉宗】では、吉宗が2台ともプラスとなり好調であった。

今後も、様々な機種の挙動に注意しながら攻略していきまする!

さいたま市見沼区の老舗 過去の結果一覧

埼玉県 スケジュール・過去の結果

さいたま市見沼区のホール一覧
※みんパチに飛びます

過去の営業考察まとめ

開店前の状況

稼働日 曜日 抽選人数
7月23日 木祝 60人
8月15日 24人
10月11日 14人
11月22日 24人

複数台機種

稼働日 機種名 平均差枚 出率 差枚プラスの割合
7月23日 まどマギ叛逆 +1,100 106.1% 66%(2/3台)
星矢海皇覚醒 +2,900 138.6% 66%(2/3台)
8月15日 クレア女神 -150 95.8% 50%(1/2台)
アイジャグ +925 104.6% 75%(3/4台)
10月11日 ハナビ(青パネル) +400 103.3% 50%(1/2台)
バーサス +675 105.1% 100%(2/2台)
11月22日 ファンキージャグ +1,440 111.1% 50%(1/2台)

安室並恵

稼働日 並び箇所 平均差枚 出率 差枚プラスの割合
7月23日 2箇所 +2,200 114.5% 100%(6/6台)
8月15日 2箇所 +1,717 109.6% 66%(4/6台)
10月11日 2箇所 +1,492 112.8% 66%(4/6台)
11月22日 2箇所 +351 106.3% 60%(3/5台)
埼玉&北関東の情報を配信!
ホール攻略 埼玉・北関東版

友だち追加

※スロッター✕スロッターを初めとして、不意にこのエリアのプレミアム情報を配信したりしますんで、地元民であれば絶対に登録することをオススメします

免責事項

上記の内容は管理人の個人的な見解によるものであり、ホール関係者とは一切の関係がありません。
また、掲載されている数値等は実際の数値とは異なる可能性もあります。
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任において行って頂きますようお願い致します。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

ここでしか見れないパチンコパチスロ動画を配信中!
クロロ店長の動画一覧はこちら

コメントは受け付けていません。