スタッフ懇親会@北海道旅行

どうもクロロ(@Curoro_tenchou)です。
8/14~8/16まで北海道に出掛けてきました。

北海道に行った理由はスタッフ懇親会です。

自分が雇っているスタッフが全部で20人ちょっといるのですが、その中に2人ほど北海道在住の方がいたので、旅行を兼ねてお会いしてきました。

到着後は、大丸で買い物。
連れの女が気に入った靴があったと言ったので買ってあげました。

税込み50,600円でした。

その後は、鮨処とうげへ。
ランチを食べてきました。

5,000円のランチだったのですが、飲み物も頼んだので3人で食べてちょうど20,000円でした。
落ち着いた場所で味も良かったです。

札幌駅から離れておりタクシーで7~8分くらいですが、オススメできるお店といえますね。

その後は、チェックインまで時間があったのでベガスベガス札幌店で愛姫打ってましたw

ちなみに10スロです。
愛姫は初打ちなのですが、確かに設定左・中・右においては2回くらいART入れば判別できそうな感じでした。

こりゃあ、甘いですね(^^;)

その後、ホール向かい側にあるホテルモントレ札幌にチェックイン。
夕方からタクシーですすきのに向かいました。

鉄板焼きダイニング「ゑびす」で懇親会やりました。

10,000円ちょっとのコースで、チーズフォンデュ・オマール海老・ステーキなどが食べられます。
3人で飲み食いして41,030円でした。

客層は若めでカップルが多い印象。
味は特別良かったわけではないです。

お会いしたスタッフさんは、一人は旭川からお越しになった方でもう5年くらい一緒に仕事しています。
かなり頼りにしている人なので、毎月40万以上払ってます。

もう一人は、札幌市在住の方で1年前から雇っています。
スキルが高く、やり取りもストレスフリーな方で、こちらの方にもいつも大変助けられております。
他にも仕事をしている方なので作業量はほどほどに振っているのですが、それでも毎月20万以上お支払いさせていただいております。

自分はこんな感じでリモートで仕事を頼んでいるのですが、スタッフは定期的に募集掛けてますんで、もし次回募集時の情報が欲しいという方はLINE登録をお願いします。

友だち追加

食事後は、夜のすすきのを散歩。
地下鉄で帰りました。

ホテルに戻ってYou Tubeで暇を潰していると、やはり北海道に来たからにはラーメンを食べねばと思い、22時ごろ外出して札幌の街を散歩。

こちらは札幌駅の南口。


さっぽろラーメン桑名

そこから通りを5分ほど歩いた場所にラーメン屋がありました。

札幌ラーメンは初めて食べましたが、自分が関東で食べている味噌ラーメンと違って麺が細かったです。

関東の味噌ラーメンは太麺が主流ですが、札幌では細いです。
ただ、細いといっても、豚骨ラーメンのような細さではないので、中太麺といったところでしょうか?

このくらいの太さでも味噌に合うと思いました。
やはり、飲んだ後のラーメンは美味しいです。

翌日の2日目は8時半に札幌駅へ。
バスツアーいきました。

北海道は広大ですね。
自分が住む関東平野ではお目に掛かれない風景です。

名前は忘れましたが、途中ぶどう畑があるお店で休憩しました。

その後は、ふらのワインハウスで昼食。
ここのハンバーグはフワフワでかなり美味しかったです。

地元で食べるココスやデニーズとのハンバーグとの違いを感じました。

ファーム富田
ラベンダー畑を堪能できます。

四季彩の丘

見事なお花畑のパノラマが堪能できます。
かなり広大なのでモロッコ車かレンタルバギーに乗らないとヤバいです。

青い池

ここはかなりの人気スポットらしく混んでました。
池が青く見えるんですが、特殊成分の影響らしく、前日の気候によっては青く見えない場合もあるそうです。

個人的には青いのも美しいのですが、池にそびえ立つヨレヨレの樹木がいい味でしていると感じました。

札幌市時計台

どこにでもありそうな時計台です。

8時半から出発して、札幌駅に到着したのは19時でした。
やはり、北海道は広大ですので移動に時間が掛かります。

それでもまだ見れてない場所は沢山あるんでしょうね。

夕食は札幌駅内にある天馬 札幌ステラプレイス店で夕食。

味は可もなく不可もなく。
めちゃくちゃアツかったです。

その後、ホテルで休んだあとラーメン食べに行きました。
やはり、北海道に来るとラーメンを食べなければという症候群に駆られますね。

翌日、帰るわけですが、せっかくなので色んなもの食べました。

根室花まる

駅内で寿司屋はこの場所にしかなかったのでめちゃくちゃ混んでました。
なんと2時間待ちです。

新千歳空港ターミナルビルにある郷土料理ユック

やはり、北海道といえば海鮮も食べたくなります。
どちらも駅内や空港内にあるどこにでもある店でしたので、次回はもっと高い店に行きたいです。

今回の記事は以上です。

北海道のスタッフさんとはまた来年もお会いできたらと思っています。
もし、青森など北東北のスタッフさんも雇わせていただいた場合は、そちらの方も合流して懇親会したいですね。

“スタッフ懇親会@北海道旅行”のコメント一覧

  1. 市井無頼の徒 より:

    興味深く拝見しました。

    クロロ先生の
    スタッフを大切にされる気持ちが
    行間から伝わってきました。

    余談ですが当職の亡父が
    創設間もないころの
    自衛隊で教官をしておりました。
    旭川の駐屯地にもいたようです。
    先生のブログを拝読し
    折あらば北海道を訪ねてみたく思いました。

    次回の記事も楽しみにしております。

      炎熱に 息も絶え絶え 敗残兵 (博徒法師 哀号)

    • クロロ より:

      >スタッフを大切にされる気持ちが
      行間から伝わってきました。

      あんまり大切にしているわけでもないと思うんですが、単純にいつも仕事している人と一緒にたまには飲みたいだけでって感じですね。

      父親が自衛隊の教官って凄いですね。
      しつけが厳しそうです(^^;)

コメントを残す

画像を追加する