パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

最近死ぬことばかり考えてます

どうも。
パチンコ店長のクロロです。

4月に法人化してから1年が経過しようとしていますが、この一年の総括をかねて最近考えていることなどを書いていきたいと思います。

—スポンサードリンク—

最近死ぬことばかり考えてます

死

まあ、いきなり重苦しいタイトルなんですけど、最近死ぬことばかり考えています。

パチンコ店長だった今までは、仕事に拘束されて限りのある収入の中で生きていたのですが、現在においてはエリア長であり、いうなればフレックスタイム制という管理下の元で働いているので一般のサラリーマンよりも自由度が高いです。

つまり、やることをやっていれば空いた時間に好きなことができるということです。

その為、その時間を活用してネットビジネスを拡大させることにより2018年は15,109,111円を稼ぎました。
月平均で1,259,092円という金額ですので、副業としては十分過ぎる額です。

その他にも本業による収入が毎月50~60万発生している状態ですので、一先ずは数年前に抱えていた金銭的な不安というものは私の中でなくなりつつあります。

つまり、本業においては元々自由度が高い地位にいる上に、副業での収入が本業の倍以上も発生しているということにより「いつでも会社を辞められる」という選択肢を持っており、いうなれば精神的に自由な状態で会社に身を置いている状態となっています。

元々、私は以上のような“金銭的”“精神的”自由を追い求めて5年前よりネットビジネスに携わってきたのですが、実際に自由を手に入れた時に直面したのは「時間の有限性」という現実でした。

今までは、限られた自由と限られた収入の中で、日々何かに追われながら生活していましたので、「時間の有限性」について考えることはなかったのですが、いざ自由を手に入れてしまうと「時間の有限性」について考える機会が日常の中で増してきたのです。

そして「時間の有限性」を考えるということはイコール「死を考える」ということに他なりません。

だから最近の私は死ぬことばかり考えているのです。

時間は有限であるということを忘れるな!

時間

言うまでもなく、時間は有限であり人間いつかは死にます。
にも関わらず「死は自分とは無縁」と考えている人はかなり多いと思います。

というより、普段から会社員としての管理下の元で働いているサラリーマンにとっては、繰り返さえる慌ただしい日常の中でそのようなことを考える機会はなかなかないのだと思います(実際に私も5年前はそうでした)。

率直にいうと、サラリーマンというのは自分の人生を生きていません。
私自身もサラリーマンなので、その理由がとてもよくわかります。

会社の歯車として生かされている状態とでも言いましょうか。
毎日同じことの繰り返しで、完全に飼いならされている状態であり「時間(人生)は有限である」ということをいつしか忘れてしまっているということですね。

私はたまたま5年前にネットビジネスと出会って、金銭的な自由を手に入れる為に必死になって取り組んできた結果、自分自身の力で本業の倍以上の金額を稼げる能力を身につけることができました。

それにより、会社に在籍しながらも「金銭的にも精神的にも自由」な生活が送れており、自分の人生を生きることができています。

例えば、今現在は本業においては時間的な拘束を受けているわけではないので続けているのですが、もしこれが時間的な拘束を受けるような状態に変化するようでしたら、すぐに会社を辞めることでしょう。

つまり、私にとって都合が良いから会社に在籍しているということであり、生活の為に在籍しているというわけではないのです。

言うなれば「いざとなったら会社をやめても問題ない」というスタンスで働いているので、精神的にはかなり自由ということであり、そういう状態になって日々感じるようになったことが「時間は有限である」ということでした。

私は現在40代中盤ですが、この年齢になると健康診断においては何かしら悪いところがいくつか出てきます。

また、幸いにして両親は今現在は健在ですが、それでも「だいぶ弱くなったなあ」と顔を合わす度に感じることが多いです。

その他にも、自分の妻や子供といったように、守るべきものが存在するのですが、やはり目をそらしてはいけないのは「時間は有限である」という現実なのかなと思います。

両親とはあと何回顔を合わすことができるのかわからないし、それは妻子も一緒です。

ですので、2018年以降は特にその面を意識して両親や妻子との時間を大切にすることを意識していたのですが、これって「時間とお金」の両方を手にしなければなかなか実行できないことだと思います。

もちろん、出来た人であれば「時間とお金」がなくても、両親や妻子との時間を大切にするという人も普通に存在するかもしれません。

しかし、私自身はそこまで出来た人間ではないんですよね(苦笑)

お金がないのであれば、余暇の時間を身内との時間に使うよりもお金を稼ぐことの時間に使うだろうし、
時間がないのであれば、その貴重な時間を身内との時間に使うよりも、他の自分自身のもっとやりたいこと(趣味など)の時間に使うと思います。

つまり、自分自身が成功して「時間とお金」を手に入れてこそ、他人を幸せにできるということを、2018年に強く感じたんですよね。

もし自分自身の欲求が満たされていなければ、そっちを優先するわけですから、他人に対して何かしてあげようとは全く思わないわけです。

例えば東日本大震災の時に、ソフトバンクの孫さんが100億円寄付したり、元SMAPの中居正広が身銭を切ってボランティアに行ったりとか色々ありますけど、成功している人だからこそ他人を助ける余裕があるわけです。

もちろん、私自身のレベルでは世間を助けるということはできないし、そういう気も起こらないのですが、さらにビジネス的な成功を収めることができるようになれば、そういったことを考えるのかもしれません。

とりあえずは、今現在においては両親や家族との時間を大切にして、何かあれば助けてやりたいと思うようになりました。

ほんと人生は有限なわけですから、特に両親とはあと何日顔を合わせることができるのかわからないですしね。

金銭的な成功が全て

成功

私は別に「親孝行しろ」だとか「家族を大切にしろ」などと言っているわけではありません。

しかし「一度限りの人生を有意義に生きる」のであれば、時間とお金は絶対に必要だと思うのです。

私はとにかく精神的な意味で会社に縛られるのが嫌なので、自分自身で稼ぐ能力を身に付けたいと思いました。

その為、本業をしながらも、その空き時間で副業の知識と経験を積むことにより金銭的な成功を収めることができました。

そして、金銭的な成功を収めると精神的にもゆとりが生まれます。
その結果、以前よりも楽なスタンスで仕事と向き合うことにより、時間的な自由を勝ち取ることができました。

私は、必要以上に働くことはしないですし、やるべきことをやったら周囲の状況はお構いなしで帰宅します。
また、自分が行きたくない飲み会やその他の付き合いにも一切参加しません。

とにかく会社に対してはかなり自由なスタンスで臨んでいます。

まあ、一言でいえばかなり自由奔放に生きているわけですが、その結果社長や上司から何か言われたとしてもまったく気にすることはないですね。

いざとなったらいつ辞めてもよいと思ってますし、そもそも社員は法律で守られていますので、会社側の都合で社員を一方的に辞めさせることはできないのです。
(もちろん、仕事でやるべきことはやっているので、現状その心配は全くもってないです)

しかし、5年前までの私は超社畜人間でした。

誰よりも早く出社して、誰よりも遅く帰るという日々を繰り返し、自分の評価を落としたくないので行きたくない飲み会にも参加していました。

会社だけでしか収入源がないということはまさにそういうことで、この状態は本当に恐怖だと思っています。

会社は社員の副業を禁止させることにより、収入源を会社のみに絞らせます。

それによって、社員の逃げ場をなくし絶対服従させるというシステムを作っているということですね。

皆さんは2017年5月に産業構造審議会総会の配布資料として公開された
「不安な個人、立ちすくむ国家」という文献はご存知でしょうか?

早い話が、日本の未来への不安は超山積みになっているということです。

しかし、結局の所ここでの不安に関しては、金銭的な成功を手に入れることができれば全て解決できる問題なのです。

だから私は「金銭的な成功が全て」だと思っています。
・・と考えた時に、最終的に行き着くのは「個人で稼ぐ力」なんですよね。

もちろん、そこそこの会社で部長クラスに昇進すれば年収1000万クラスにはなれるかもしれませんが、それでは「金銭的自由」を手に入れることができても「精神的な自由」を手に入れることはできないですし、自分の人生のすべてを会社に捧げてそこを目指したとしても、なれる可能性はかなり低いですからね。

ネットビジネス年間コンサルティング

コンサルティング

今回の文章を読んで「自分で稼ぐことの重要性を認識したけど、具体的にどうしたら良いか分からない」という人の為に、年間コンサルティングを企画することにしました。

私としては、現状で毎月100万以上稼ぎ続けているので、コンサルティングなどはせずに自分自身のビジネスに集中していた方が良いんじゃないかと思わなくもないのですが、実際にコンサルティングは去年から考えていたことであり、ようやくその分野に着手できる状態が整いましたので、今回3名様だけ募集することにしました。

興味のある方は以下のページをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓
https://consulting.rx7038.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行者:北山クロロ

◆Twitter
https://twitter.com/curoro_tenchou

◆LINE
https://line.me/R/ti/p/%40byw3717s

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019.3.16 メルマガバックナンバーより

クロロ店長のメルマガ登録はこちら

コメントは受け付けていません。