パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

【アビバ上大岡店がLINE配信ミス?】内容にレイトギャップの店名が表示されていた件

昨日(2018年5月30日)、アビバ上大岡店が配信したLINEの内容に、レイトギャップの店名が掲載されていたという出来事がありました。
つまりこれは、俗に言う「LINE配信ミス」ってやつです。

—スポンサードリンク—

アビバ上大岡店のLINEの内容

※以下の画像はクリックで拡大します

問題のLINE

アビバ上大岡店 問題のLINE

アビバ上大岡店 問題のLINE

アビバ上大岡店の配信したLINEの文章なのに「明日もレイトギャップでお楽しみくださいませ」といった文言が書かれています。

問題のLINEを送ったあとの訂正文

アビバ上大岡店 問題のLINE

その後、どんな訂正文が送られるのかなと思ったら「誤字が非常に多く大変申し訳ありません」とのこと。
どう間違えたら「アビバ上大岡店」を「レイトギャップ」と書いてしまうのか意味がわかりませんw

このようなミスが起こった原因としては、レイトギャップのLINE配信をそのまま転載して使用していたところ、店名のレイトギャップをアビバに変更するのを忘れたことが原因のようです。

これは、すげ~気持ち分かりますw

私も似たようなミスはパチ屋の業務中には流石になかったけど、同僚に送るはずのメールを上司に送ってしまったり、mixiで知り合った女友達に送るはずのメールを家内に送ってしまったりといったことを度々やらかしてます(^^;

それにしても、LINEを盗用されたレイトギャップも大したものですね。
盗用されるということは、それだけ一目置かれているということですから。

一方、アビバ上大岡店は痛恨のミスを犯してしまったわけだけど、人の噂も七十五日です。
犯してしまったミスは忘れて頭を切り替えるしかないでしょう。

おそらく配信したのはアビバ上大岡店の主任か副店長あたりだと思うけど、降格にはならないまでも今季の評価は最低ランクとなりそうですね。

ちなみに、うちの会社では今回のアビバ上大岡店以上の大きなミスをメール配信でやらかしたことがありました。
詳細は以下の記事に書いてあります。

パチンコ店におけるメール配信の裏話 痛恨の送信ミスで降格した主任の話など

このようなミスがなぜ起こるのかなども細かく書いてありますので、良かったら読んでください。

“【アビバ上大岡店がLINE配信ミス?】内容にレイトギャップの店名が表示されていた件”のコメント一覧

  1. ゆう より:

    こういうメールやラインはたまにありますけど、今回くらい店を間違う酷い内容だったら店側として出玉でお詫びとかってするもんですか?
    以前記事にした内容だとシメると書いてたダンバインとガンツを狙いたい気持ちがあるんですけど、客側としては

    • クロロ クロロ より:

      その可能性はあまりないと思います。
      といいますのも、送信後に訂正文を送っているので、お詫びはそれで終了となるでしょう。

      それ以上に出玉でお詫びをしたとしても、あまり関係ないというかそこで出したからといってそのミスが帳消しされるものではありませんので、中途半端に出す意味はありません。

コメントを残す

画像を追加する