パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

WEBパチスロ漫画 その13|B-MAXのゴト師にホールで出くわした思い出

パチスロ漫画
※勝率9割の理由はこちらをクリック

どうも、パチンコ店長のクロロです。

毎週水曜日は当サイトの専属ライターであるDJトボリさんのオリジナルパチスロ漫画を掲載しております。

どうぞ、お楽しみください。

—スポンサードリンク—

WEBパチスロ漫画 1コマ目

WEBパチスロ漫画 2コマ目

WEBパチスロ漫画 3コマ目

WEBパチスロ漫画 4コマ目

WEBパチスロ漫画 5コマ目

WEBパチスロ漫画 6コマ目

WEBパチスロ漫画 7コマ目

WEBパチスロ漫画
全作品一覧を見る

“WEBパチスロ漫画 その13|B-MAXのゴト師にホールで出くわした思い出”のコメント一覧

  1. Caliber.50 より:

    トボリさん、こんばんは
    B-MAX懐かしいですね〜(^ ^)
    ビタ押し苦手な自分は、ビッグ中にリールを空回しすると前回停止した位置から5コマの位置で停止するという、アルゼ制御を利用して準備目を作り空回しハズしをしてました。時間効率が悪くて友人から下手くそ!とよく冷かされましたよw
    ゴト師?っていうか普通の大学生の兄ちゃんぽい小僧が、パチンコの初代レレレでストップボタンを連打して円形状の役物の上を振動で玉を滑らせて毎回当り穴に入れてたのを見た事があります…ピンでは無く連れが居るみたいでしたが、罪の意識がまるで無くてゲームを攻略するのを楽しんでる感じだったんで『オメェ、自分が何してんのか分かってんのか? 将来を棒に振りたくなきゃ今直ぐそんなもん止めて2度と来んな!』と言ってやりました。

    • トボリ より:

      caliber.50さんこんばんは。
      空回し、ありましたねー!完全に忘れてました。連続でJackinしたとき、その恩恵は5千円程度ありますもんね。
      右滑りジャックインはクランキーコンテストと同じ制御で2コマ余裕の外しになっていました。雑誌は半年位遅かったのでドやでしたw
      後、若者に注意出来る大人って素晴らしいと思います!

  2. 供えもん より:

    おお?電波で設定変更出来たんですか…?
    それにしても今パーカー被ってマスクして入店したら事務所からの視聴率100%ですかね。

    • トボリ より:

      供えもんさん
      確かにパーカーとマスクだといかにも悪いことしてますオーラ全開ですよねw
      電波ゴトは台の初期化を狙った仕組みで、工場出荷状態にしてしまうらしいです。元々が設定6なんですね。
      アルゼの台コテンパンにやられてこの後出荷状態は設定1になったと記憶しています。

      • クロロ クロロ より:

        ちなみに、山佐に関しては鉄拳3くらいまでは初期出荷状態が設定6だったと記憶してます。

        他のメーカーは初期状態は1なのですが、なぜか山佐だけ6なんですよね(^^;

  3. クロロ クロロ より:

    大変興味深いテーマの内容で、実写の筐体画像や出目などを掲載したことによりとても味がある漫画に仕上がりましたね。

    ただ、失敗だと思ったのは3コマ目のセリフですね。
    文字数が多い割にコマが小さいので、これは読むのがしんどいです(^^;

    セリフを短くすることは難しいと思うので、もっとコマを大きくすべきだったと思います。

    電波ゴトは最近は聞かなくなりましたが、昔は非常に多かったですね。
    そのため、パチンコスロットの島には電波探知機を設置し、強い電波が飛んだ場合には島からブザーが鳴るというシステムを組み込んでいました。

    ・・しかし、これが誤作動が多くてかなり厄介だったんですよね。
    センサーに携帯を近づけると誤作動することもあり、特に多かったのは駐車場内にタクシーが入るとその電波に常に反応してしまうという大きな欠点がありました。

    • トボリ より:

      クロロさん
      お疲れさまです。スミマセン3コマ目、何を書いてあるのか分かりませんw
      フローズンナイツの裏に大東音響のリズムボーイズ、岡崎産業のポコリン、いずれも裏もの。かなり香ばしいホールでした。
      電波探知機の誤作動はやっかいですね。
      恐らくステッカーだけ貼ったお店も在ったのではないでしょうか。
      しかし、お金儲けとはいえよく考えつくなあと思います。
      仕事に生かせば捕まらないし評価されるしでいいこと尽くめなのに。

  4. アミバの弟子 より:

    あー4号機ビーマはやられましたね。その電波は初期設定に戻すやつだったと思います。で、ユニバ当時はアルゼか??取った対策は初期設定を6でなく1に変更して次のだいから発売したと思います。しかし大花火も他のゴトで被害被ってましたね。ホント次から次へと良く思いつくし、また、その様な道具を上手く量産すると感心??してました。

    • トボリ より:

      アミバの弟子さん
      こんばんは。
      カメラで一日中録画されて閉店してから不正がばれる訳です。
      頭が良いのか思いっきり馬鹿なのか理解に苦しみますねw
      もしかしたらネズミ小僧のような心理状態だったりして。
      どさくさ紛れに攻略法の会社も乱立したカオスな時代でしたね。

  5. じゅんた より:

    私がまだ現場にいた頃に吉宗のゴト師と格闘した事があります。
    吉宗のゴトの全盛期だったのでゴト感知器を付けてました。
    見慣れない客が着席し、やたらと店外に出て電話したり挙動がおかしい。
    少し気にしながらホールを巡回していると感知器が発砲し、その客は店外へ。
    直ぐに追いかけると走って逃走。
    しかし何故か走るのが遅い(笑)
    追い付いてしまったので腕を掴んで確保しようとした時、掴んだ腕に何か硬い感触。
    恐らく体感機だと思われる物を腕から腰回りにかけて服の下に仕込んでいたようで、そのせいで走るのが遅かったようです。
    羽交い締めにして捕まえていたところ、私の腕に噛みついてきました。
    あまりの痛さに頭突きで反撃。
    揉み合いながらの5発目くらいの頭突きがゴト師の顔面に直撃しうずくまっているところに呼んでいた刑事が到着してお縄となりました。
    その後、刑事課に呼ばれ状況説明で3時間も掛かりました(^-^;)
    ちなみにゴト師は鼻が折れてたそうで、あんまりやると傷害罪で捕まえる事になるよ~と刑事さんに注意されました(笑)
    若かったな~( ̄▽ ̄;)

    • トボリ より:

      じゅんたさん
      コメントありがとうございます!
      流石にここは業界の方も見ていただいてるんですね。
      凄い経験されてますね。漫画の10倍壮絶で興奮する状況だと思いますw
      怪我がなくてなりよりでした。犯人はその位のお灸が必要でしょうw
      吉宗は動画で見たことありますが、上手い人はかなりの破壊力があるようですね。
      犯人を捕まえて金一封とか貰えるのでしょうか?

      • じゅんた より:

        金一封…無いですね(笑)
        私が噛まれた頃に、何処だったかのホールでゴト師が刃物を振り回して逃走なんてのもありましたので、うちの会社では下手に犯人を捕まえるな!って事になりました。
        目的はあくまでも店に被害が無い事であって、スタッフが刺されたり、怪我したりする必要は無いって事てますね。

  6. 水鉄砲侍 より:

    さすが 勝率90%のトボリさんですね。
    ゴト師を冷静に観察出来る余裕があるのは、レベルの高い証だと思います。
    ところで電波ゴトって、店関係者に基盤を取り付けさせてやるものとばかり思ってましたが、純粋な電波ゴトもあるとは知りませんでした。
    またノンフィクション期待してますw

    • トボリ より:

      水鉄砲侍さん
      コメントありがとうございます。
      冷静な観察って凄く重要ですよね。
      色々な人がいて飽きませんw
      次回はフィクションです^_^;
      よろしくお願い致します。

コメントを残す

画像を追加する