2020年4月 ネットビジネス&スロット収支

どうもクロロ(@Curoro_tenchou)です。

2020年4月のネットビジネス&スロット収支を報告します。

2020年4月 スロット収支

日付  機種  内容 枚数
4/1 バジリスク絆2 417@4スルー -57
4/1 マジハロ7 245宵96 -22
4/2 バジリスク絆2 379@2スルー 307
4/2 北斗の拳天昇 111@600当選後 1096
4/2 美ら沖 166宵499 -300
4/2 エウレカセブン3 415@5周期 30
4/2 バジリスク絆2 261@2スルー 151
4/3 ミリオンゴッド凱旋 515宵325 403
4/5 バジリスク絆2 297@0スルー 73
4/5 ゴッドイーター 386 -163
4/7 バジリスク絆2 288@1スルー 196
4/7 サラリーマン番長 246 -70
4/7 ルパン三世イタリア 179 -108
4/8 ビンゴプレミアム 296 726
4/8 美ら沖 93 -7
4/8 オーバースロット 372 -170
4/9 バジリスク絆2 256@1スルー -110
4/10 プレミアムハナハナ 期待設定3.78 31
4/11 エヴァフェス 399宵122 85
4/11 新鬼武者~DAWN~ 85 -60
4/11 新鬼武者~DAWN~ 55 -50
4/12 バジリスク絆2 579@5スルー 733
4/13 麻雀格闘倶楽部3 650 297
4/14 エウレカセブン3 283 1071
4/16 ビンゴプレミアム 614 -1000
4/16 エヴァフェス 325@リセ 1067
4/16 バジリスク絆2 350@0スルー 471
4/17 サラリーマン番長 376 -137
4/19 バジリスク絆2 311@2スルー 155
4/20 ビンゴプレミアム 249 -223
4/20 ビンゴプレミアム 236 -150
4/21 物語セカンドシーズン 221 -170
4/21 まどマギ叛逆 377 -32
合計枚数 4,063枚
合計台数 33台(台平均+123枚)
合計金額 78,134円

ご存知の通り、4月後半からほとんどのホールが休業となったので、それまでの期間しか打つことができませんでした。

改めて見直してみると、お宝台と言えたのは以下の4つでしょうか。

エウレカセブン3:415@5周期
エヴァフェス:399宵122
バジリスク絆2:579@5スルー
麻雀格闘倶楽部3:650

このように、現状のハイエナバブルにおいては、ほとんど稼働時間が取れない私でもお宝台がゲットできたりします。

それでも、5月以降も営業しているホールは少ないということ、今の情勢を考えるとホールとしても高設定が入れずらく、その為、設定狙いからハイエナにシフトしたエナプロが限られたホールに集結するという地獄絵図がしばらくは継続されていくことと思われます。

ってことで、私自身も5月はほとんど稼働しないんじゃないかと思ってます。

2020年累計 スロット収支

スロット収支

2020年4月 ネットビジネス収支

副業収支
※クリックで拡大
※過去74ヶ月間の副業全収支はこちらからご確認ください

4月の売上は4,775,301円でした。
大半は広告収入によるもので、売上の80%はみんパチが占めています。

従って、みんパチにはさらなる投資をしており、その一環として近日中にアプリをリリースします。
開発費は約280万掛かっていますが、将来的には余裕でペイできると見込んでおります。

しかしながら、自分はまだまだビジネスが下手です。

例えばP-WORLDであれば毎月8000万。
DMMぱちタウンであれば毎月1億以上は稼いでいることが容易に予測できます。
(ここに詳しく書くつもりはありませんが、自分はP-WORLDとDMMぱちタウンの収益モデルを理解していますので、上記の金額が算出できます)

5月一杯でコロナはほぼほぼ終焉を迎えるでしょう。
しかし、今年の秋から冬に掛けて第二波がやってくる可能性が高いので、そちらの方が心配です。

とりあえずまあ、どのような状態になっても生き残っていけるように、先を見据えて今できることをしっかりとやっていきたいと思っています。

持続化給付金について

持続化給付金

ネットビジネスにおいては、3月から4月に掛けてガクッと売上が落ちてるんで、持続化給付金の対象にならないのかと先日税理士に相談しました。

その結果は以下の通りです。

メール

メール

はい。

まったくもって給付対象になりませんでした(^^;)

You Tubeでの解説

“2020年4月 ネットビジネス&スロット収支”のコメント一覧

  1. 市井無頼の徒 より:

    持続化給付金のくだり
    失礼ながら
    微苦笑いたしました。

    実は
    先般、知り合いの
    オーナー社長も
    クロロ先生と同じパターンで
    給付金より納税の心配だと
    二人で大笑いしていたところでした。

    世上、
    何かと喧しく
    くわえて
    正義の士、ネット検察が
    跳梁跋扈し
    苦々しい限りです。

    このような時こそ
    心静かに
    太宰の「如是我聞」や
    安吾の「堕落論」を
    再読、再々読するのも
    時宜にかなった在り様ではと思料します。

    • クロロ クロロ より:

      持続化給付金を受け取っても、それは納税額の埋め合わせにもならないということが先程税理士とのやり取りで判明しました・・。

      法人税は700万くらいを覚悟していたのですが、950万でした。

コメントを残す

画像を追加する