パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

来る2月10日!回胴アンケ開催!| 史上最強の軍団「オリエンタルパサーズ」にミズエちゃんが迫る!

史上最強の軍団「オリエンタルパサーズ」にミズエちゃんが迫る!

トルクメニスタン代表

皆さんは「オリエンタルパサーズ」についてご存知だろうか?
言わずと知れたトルクメニスタン代表のサッカーチームなわけだが、彼らは別名「オリエンタルパサーズ」と名付けられている。

そもそもオリエントの意味は、 「ローマ世界を中心に据えた視点による東方世界」という意味であるので、それがトルクメニスタンに当てはまるわけだが、パサーズの意味は、パスセンスのある中盤で構成されているからに他ならない。

それでは早速、その中盤の構成を見てみよう。

サッカー フォーメーション

こいつは凄い。

なんて豪華なタレントが揃っているんだと言いたい。
中盤の選手5人合計で、年俸45億6千万円とのこと。

こいつは凄い・・。

早速、当オリエンタルパサーズの全貌をリポートに、フリーアナウンサーのミズエちゃんがトルクメニスタンに飛んだわけだが、当ナショナルチームは某ホテルの2号館に宿泊していたとのこと。

宿泊先のホテルは、1号館と2号館が存在しているのも間違ったら大変だ。
あくまでオリエンタルパサーズのナショナルチームは2号館に滞在しているので、そこは気をつけてもらいたい。

それでは、ミズエちゃんのインタビューの様子をどうぞご覧ください!

↓↓↓↓↓↓
ミズエちゃんが2号館でオリエンタルパサーズの全貌を暴く!

話は変わって、今月の2月10日(日)に◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯にて、回胴アンケが開催されるらしい。

回胴アンケ
詳細はこちらをクリック

当日は、2回目の開催となっており、前回の結果が良かっただけに多大なる期待をしている。

ちなみに、回胴アンケに関しては

・アイランド秋葉原
・エスパス秋葉原店
・マルハン新宿東宝ビル店

といったような、名だたる有名店をたびたび調査しており、かなりの信頼性がある。

さらに、当日の調査ホールは東京都内では知らない者は存在しない、
超有名店「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」となっているので、否が応でも期待に胸が膨らむばかりだ。

ちなみに「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」に関しては、過去にスタレポを何度も実施しており、直近で☆5つを獲得した大変信頼できるホールである。

そればかりか、スタレポではバジリスク絆を毎回全6で営業しているような頭のネジの外れた営業をしている、
一言でいうと“かなりヤバいホール”である。

それだけに、2月10日の回胴アンケも期待できるのではと思っている。

バジリスク絆 3ベル

ちなみに「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」の前回(1月12日)の結果は以下の通り。

1月12日(土)回胴アンケ取材結果

回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果
回胴アンケ 結果

ご覧の通りの相当強い内容となっているわけだが、これほどまでの内容であるのにも関わらず、抽選人数が32人というところがさらに魅力的であるといえよう。

以上のことから、
2月10日の回胴アンケも凄まじく期待できることと思われる。

回胴アンケとは?

回胴アンケ

一言でいうと「ユーザーがホールを取材する前代未聞の取材企画」

従来の取材企画では、取材側と店側がグルになって、店側にとって都合の良いところだけしか掲載しないといった誤魔化しが往々にしてまかり通っていたが、今企画においては「ユーザーがホールを取材する」ので、そのような誤魔化しは一切通用しない。

そして、その取材の内容としては
「来店ユーザーによるWEBアンケート」
「編集部による取材結果レポート」
といった構成となっている。

来店ユーザーによるWEBアンケートの内容
まずはユーザーによるランク付を行い、最も回答の多かったランクがWEBサイトに掲載されてそのホールの評価となることになる。
そして、ランクだけでなく「店内における出玉状況」の感想なども、文章で投稿できるシステムになっており、それらは取材速報や取材結果レポートにて掲載される。

編集部による取材結果レポートの内容
朝の並びや、店内の出玉状況などを写真や文章で掲載する。
機種データにおいては、平均ゲーム数・差枚・出玉率まで公開される。

回胴アンケ特設サイトはこちら

当日参戦する方はLINEとTwitterの登録は必須!

回胴アンケ LINE

回胴アンケの性質上、当日有利に立ち回る為にはLINEとTwitterの登録は必須となる。
登録は以下のリンクまたは、QRコードよりどうぞ。

ニコナナ取材LINEはこちら

ニコナナ取材Twitterはこちら

ニコナナ 回胴アンケ LINE

コメントは受け付けていません。