—スポンサードリンク—
ギャラクティカ ニコナナチャンネル ギャラクティカ ニコナナチャンネル

123篠崎店|2019年8月1日(木)グランドオープンは期待できるのか?

123グループが東京都江戸川区篠崎町に新店をグランドオープンするそうです。
場所はパラッツォ篠崎店の跡地ですね。

—スポンサードリンク—

123グループとは?

郷ひろみ

売上規模でいうと数ある業界の中でも常に10位以内に君臨している大型チェーンです。
何せ、あの郷ひろみがイメージキャラをやっているだけにハンパではありません。

大阪を中心に74店舗存在しているのですが、数年前から関東圏内においても徐々に出店数を増やしてきました。

現在関東圏内においては4店舗存在しているのですが、123篠崎店で今回5店舗目となります。

123+N東雲店
エリア:東京都
グランドオープン日:2012年11月30日

123蘇我店
エリア:千葉県
グランドオープン日:2012年12月20日

123座間店
エリア:神奈川県
グランドオープン日:2012年2月12日

123横浜西口店
エリア:神奈川県
グランドオープン日:2017年12月21日

123篠崎店

123篠崎店

住所 東京都江戸川区篠崎町7-26-10
台数 調査中
営業時間 10:00~23:00
混雑日 1のつく日/1月23日/12月3日
現地の地図 Googleマップ
設置機種 P-WORLD

グランドオープン時の入場方法であったり、スケジュールの方はすでにP-WORLDにアップされており、その内容は以下の通りです。

123篠崎店 グランドオープン
123篠崎店 グランドオープン
123篠崎店 グランドオープン

ざっくり言うと、お一人様最大2枚までという縛りがあるようです。

また、ツイッターの公式アカウントも存在するようなので、当日来店を考えている方だけでなく、気になる方であればフォローすることをオススメします。

おそらく今後もしばらくは東京都内で最も注目されるホールとなっていくことは間違いないです。

123グループのグランドオープンは期待できるか?

123篠崎店 グランドオープン

これはめちゃくちゃ期待できると思います。

その理由は以下の3つです。

大型法人のグランドオープンである

グランドオープンにおいては大型チェーンほど期待できる傾向にあります。
ここで名前は挙げませんが、営業が渋いと有名な某大型店においてもグランドオープンだけは凄まじい出玉で営業しているケースを度々見てきました。

先ほど書いたとおり、123グループの規模たるや常に業界トップ10に君臨し続けている大型法人となりますので、グランドオープン時の玉出しのスケールはかなり期待できそうです。

123の営業の特色

先ほど「大型チェーンほど期待できる」と書きましたが、いかに大型チェーンであるとはいえ出さない法人は本当に出さないです。
その理由は、各法人毎の営業方針が存在するからです。

それらの要素を考えてみた時に、123グループであればグランドオープンは期待できるのは間違いありません。

なぜなら当グループは大阪の法人に多い典型的なメリハリ営業を好む傾向があるからです。
このブログでも以前記事に書いたことがありましたが、7年前に東京に進出してからの集客は簡単ではなかったと感じます。
メリハリ営業をやり過ぎた為にプロに食われてしまい、日によって店を変えるようなケツの軽いユーザーばかりが集まってしまい稼働が安定しなかったように見受けられます。

基本的に関西の営業はメリハリで、関東の営業はフラットと言われています。
(最近では関東においてもメリハリの傾向が強くなってきましたが)

ですので、123グループのグランドオープンであれば、メリハリなのは間違いないと思っています。

大阪の法人であるので関東はアウェーである

店舗数が増えてきたとはいえ、関東圏内ではまだ5店舗目であり、多くはありません。

つまり、ドミナントとして出店している関西であれば知名度が高いので黙っていても客は定着しますが、それが関東となると全く状況は変わってきます。

率直にいうと、それなりの予算を掛けて長期的に出さないと店は立ち上がりません。
その点を考えた時に、グランドオープンでコケたら話になりません。

特に関東圏内というアウェーで地域1番店になるためにも、グランドオープンは相当力を入れてくることと思われます。

また、グランドオープン期間だけでなく、その後の数カ月もずっと薄利で営業する可能性があります。
これは私の経験上でもそうなのですが、アウェーの地域での出店においては半年以上ずっと薄利で営業したことがあります。

特に海とジャグラーはトータルで赤字でした。
この2機種に関しては、それだけやらないとユーザーを定着させることができないので、力を入れていましたね。

ただ、パチンコに関しては昔ほど海って時代でもないので、牙狼や北斗も同じように薄利で営業するホールも多いと思います。

今回の記事は以上となります。

とにかく、ここまで期待できるレベルのグランドオープンは滅多に存在しないので、特に近隣の方はこの機会を見逃さないようにしてください。

123篠崎店の公式ツイッターはこちら

コメントは受け付けていません。