—スポンサードリンク—
ギャラクティカ ニコナナチャンネル ギャラクティカ ニコナナチャンネル

123篠崎店のスロット機種構成とツイッターについての見解|2019年8月1日(木)グランドオープン

123篠崎店がいよいよ明日グランドオープンとなります。
今回はP-WORLDですでに明らかになったスロット機種構成と、気になるツイッター情報についてを書いていこうと思います。

—スポンサードリンク—

123篠崎店

123篠崎店

住所 東京都江戸川区篠崎町7-26-10
台数 調査中
営業時間 10:00~23:00
混雑日 1のつく日/1月23日/12月3日
現地の地図 Googleマップ
設置機種 P-WORLD

123篠崎店 グランドオープン
123篠崎店 グランドオープン
123篠崎店 グランドオープン

123篠崎店のスロット機種構成

Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活 35台
ガールズ&パンツァーG 20台
ディスクアップ 38台

まず、設置台数はパチンコ212台に対してスロット300台。
いずれも4パチ&20スロのみでの高レート営業となっています。

また、台数を見ても分かるとおりスロットの台数がパチンコの約1.5倍あるので、特にスロットに力を入れているホールということが分かります。

上記に気になる機種をいくつか掲載しましたが、話題のリゼロが35台も設置してあります。
その他にもガルパンGが20台とディスクアップが38台という台数もかなり多いです。

ガルパンとディスクアップにおいては全国トップレベルの台数なのではと思います。

これは、かなりアニメ版権ものの機種に力を入れてそうなイメージです。

ツイッターにおいても、アニメに関するツイートが頻繁に行われていますので、当ホールにおけるアニメ機種は要チェックといえるでしょう。

やはり、東京都内でも今最も注目度が高いホールですので、ツイッターには注目です。
立ち回りの参考となるのも間違いなさそうです。

繰り返しとなりますが、

私の予想ですとアニメ版権(萌えスロ)に特化したホールとなると予想します。

設置台数が1000台クラスのメガホールというわけでもないので、何かしらに特化させる形の営業を行ってくることが考えられるからです。

もちろん、グランドオープンするホールですのでスロット全機種に期待できるということは言うまでもないですが、アニメ版権や萌えスロにおいてはさらに期待できそうであり、グランドオープン期間を過ぎた後においても、他店よりも圧倒的に薄利な状況が続くことが予想されます。

その時のチャンスを逃さない為にも、123篠崎店のツイッターは絶対にフォローしておいた方が良いと思いますね。

コメントは受け付けていません。