パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

グレートキングハナハナの設定狙い稼働日記

先日、マルハンの時間差開店にシャレで参戦してきました。

—スポンサードリンク—

学生時代の友達と新潟で飲んで、そのまま泊まってきたんだけど、
昼過ぎに起きたあとブログ更新したりゲーセン行ったりして、そのまま夕方からの時間差開店に参戦した感じ。

ちなみに、並びはPS含めて約150人。
7のつく日ではなかったんで、そこまで並びは強くなかった。

そこで、私が引いた整理券はというと
「130番」という抽選しなくてもよかったレベルの番号だったので、早めに並ぶのも面倒だし、そのまま一般入場で入ろうかと思った次第だった。

グレートキングハナハナで勝負

グレートキングハナハナ

その後、確保したのはそのホールのメイン機種であるグレートキングハナハナ
新潟はハナハナが盛んなんだけど、そのホールはなんとドラゴンハナハナが10台以上も設置されているハナ偏重型のホールだった。

そんなわけで、スペック的にはドラハナかホウオウを打つのがセオリーなのだが、私がここで選んだのはグレートキングハナハナであり、その理由としてはグレートキングハナハナの稼働日記が書きたかったという、ただそれだけの理由だった。

だって、今更ドラハナやホウオウの稼働日記は見たくないでしょ?
どうせなら一番新しいグレートキングで記事を書くべきかと。

入場後は、導入口対面側の角3を確保。
まったくクセをリサーチしてないホールなわけだが、設定が入る場所や機種には一定の法則がある。

だから、初めて入店したホールでは、とにかくその法則に従って打つことが多い。
また、その法則においては設定6を掴むためのスロット営業解体新書に機種別にかなり事細かに書いてある。

グレートキングハナハナ稼働日記

グレートキングハナハナ

まずは、開始わずか9GでBIG確定のプレミアム告知が発生。
幸先のよいスタートで、しかも終了後は上パネルがフラッシュ。

ただし、グレートキングにおいては、設定変更時の初回BIG終了時のみ全設定共通で37.5%で上パネル。
12.5%で下パネルがフラッシュするので、初回BIG時のパネフラに関しては設定推測の参考とはならない。

とはいえ、流石に時間差開店だけにオールリセットはかましてきたものと思われる。

グレートキングハナハナ

その後の展開としては基本的にバケ先行という、Aタイプの設定狙いでありがちな如何ともしがたい展開となる。

また、グレートキングにおいては、REG中に第1リールの「スイカ・白7・スイカ」をビタ押ししてスイカを揃えることによって、リールサイドのフラッシュの色を確認できる。

そして、そのフラッシュには青・黄・緑・赤・虹が存在するのだが、赤が発生したところでアツくも何ともないのでそのへんは注意が必要である。

REG中のサイドランプ振り分け
設定
1 36.0% 24.0% 24.0% 16.0%
2 23.2% 34.8% 16.8% 25.1%
3 33.6% 22.4% 26.4% 17.5%
4 21.6% 32.3% 18.4% 27.5%
5 31.1% 20.7% 28.7% 19.1%
6 24.8% 24.8% 24.8% 24.8%
設定
1 0.02%
2 0.05%
3 0.10%
4 0.20%
5 0.39%
6 0.78%

超プレミアムが発生!

開始9GでのBIG当選後は

128G REG
10G REG
72G BIG
90G BIG
178G REG
140G REG
57G REG
89G BIG
224G BIG
237G REG
100G REG
73G BIG
218G REG

という、14回すべてのボーナスで250G以上ハマらないという安定した展開が続く。

「こりゃあ優秀機優秀台だな」

当然、合成確率も6を上回っていたわけだが、2回目のパネフラが確認できなかったことと、87G以内のBIG連チャン時に発生するレトロサウンドの確認が一度も取れてなかったことに引っかかっていた。

「飽きてきたし、そろそろやめるか・・」

そう思った矢先、MAXベットにとんでもないものが出現した!

「ゲッ!?」

それは、プレミアムマミチャレンジの演出だった・・。
その内容は以下の通りである。

プレミアムマミチャレンジの詳細
ーナス重複チェリー当選時の1/65536で発生
選時の恩恵はビッグorプレミアムマミモード確定
レミアムマミモードに突乳すると、ボーナス当選率が全設定共通で1/13.8に書き換えられ、チェリー当選時の1/6で通常モードに転落

ご覧の通り、MAXベットにマミが出現した際には、次ゲームのボーナスがREGであれば激アツ必至。
イミソーレ顔負けの爆連モードへと突入することとなる。

これはヤバイ

私は脳汁を撒き散らしながら、レバオン後、第1リールを停止すると・・

グレートキングハナハナ一確目

哀れ、BIG確定。

その後、ゲーセン行きたくなったんで2000G丁度でヤメました。

[稼働結果]
投資:50枚
回収:689枚
結果:639枚

データカウンター及び全ゲーム履歴

グレートキングハナハナ データカウンター

グレートキングハナハナ履歴
※クリックで拡大

設定推測

グレートキングのツールで判別

設定判別

ドリハナのツールで判別

設定判別
設定判別
設定判別

※判別においては設定推測パチマガスロマガのツールで行ったわけだが、グレートキングにおいては、パネフラやサイドフラッシュの入力項目がなく、ボーナス出現率のみでの推測しかできなかったので、いちおうグレートキングとドリームハナハナ双方のツールを使って検証してみた


設定推測パチマガスロマガ

感想・反省

マルハンだけに6はない。
おそらく2or4といったところか。

逆に非等価でグレートキングに1を使うことはガイアでない限りほぼありえないんで、最初から2or4の設定狙いという感覚で望んでいた。

ちなみに、今回のようなスランプは2or4でも度々見られるものであり、どちらも大いに可能性はあるといえる。
しかしながら合成確率は6を超えていたんで、ヤメたあとは隣の台打ってた輩系に秒で確保されました。

まあ、私としてはガチで勝ちに行くというより稼働日記書くのが目的だったんで、きっぱり2000Gでヤメたわけだが、読者さんもその後の出玉が気になると思うんで、翌日のデータを友だちに送ってもらいました。

グレートキングハナハナ データカウンター

画像の1日前のデータがそうですけど、最終的な差枚は1500枚くらいなんで、私がヤメた後に900枚くらい出てます。
ちなみに、翌日のスランプからは設定を落としたことが明らかなんで、1日前は4だった可能性が高そうですね。

もちろん、これが時間差開店などの絡みがなく通常営業であった場合は、普通に設定に2だったと思います。

2017年 スロット収支累計

スロット収支
累計収支:-1,300円 台数:93台

“グレートキングハナハナの設定狙い稼働日記”のコメント一覧

  1. ビズ より:

    プレミアムマミモード突乳の際は、マミ胸元アップ映像で『いったいかぁ~ん♡(マミボイス)』が聞けると信じております。

  2. 謎設定師 より:

    店長さんだとセオリーを知ってるってのが人より有利でいいですね。

    マルハン大宮駅前店が潰れるみたいですけどマルハンも調子こいてると10年後破綻とかありえますよね。

    この国、どの業界でも逆風が吹き始めたら潰すまでいじめますからね。

    • クロロ クロロ より:

      セオリーを知ってるのに完全養分な業界人もかなり多いですけどね。

      あれが私には不思議なんです。
      絶対6なんて入ってないって分かっているのに「6かも!」と思って打つんですよw

コメントを残す

画像を追加する