クロロ店長来店 結果報告|超絶優良店 エスパス日拓溝の口駅前本館 8月22日

どうも。
パチンコ店長のクロロです。

8月22日(木)に『エスパス日拓溝の口駅前本館』に来店しましたんで、その時の実践結果報告となります。

—スポンサードリンク—

エスパス日拓溝の口駅前本館

エスパス日拓溝の口駅前本館

住所 神奈川県川崎市高津区溝口2-9-7日拓溝口ビル
台数 パチンコ:473台
スロット:425台
営業時間 9:00~22:45
混雑日 7のつく日/毎月11日・22日
入場方法 8時40分に整理券抽選
現地の地図 Googleマップ
設置機種 P-WORLD
口コミ みんパチ

前日から前ノリ

前日は、渋谷で午後まで仕事してました。
仕事というのは、営業コンサル系の打ち合わせです。

担当者の人と、渋谷で気になるホールを数店舗を回って、喫茶店でくっちゃべりました。
まあ、かなりスロット営業の上手い人でとても参考になる方です。

ただ、その人は私よりも年上で営業経験も長いので、けっこう私を見下すところがあります。

私が『パチンコ店長のホール攻略』『みんパチ』『みんレポ』『エロパチ.com』といった大人気サイトを運営してパチンコ業界を牛耳っているとも知らずに・・ククク。

パーフェクトスーツファクトリー

打ち合わせ終了後は、パーフェクトスーツファクトリーでスーツを購入。
この店は比較的リーズナブルで良いです。

パーフェクトスーツファクトリー

んが。

超絶美乳店員にチヤホヤされたノリで、10万円以上もお金を使ってしまうことに・・(^^;)

その後、溝の口に到着。
店内を視察しました。

エスパス溝口本館 来店取材

この日は8月21日(水)。
盆明けのド平日なわけですから、かなり閑散としているかと思いきや、けっこうお客さんいました。

これだけの台数があるのにも関わらず、稼働率35%くらいはあったかと。

やはり、溝の口エリアの中でも最も存在感のあるお店として、地元客から支持されているのだと思います。
あと、この日はやけにハナハナが賑わっていました。

その後は、夜までタイトーステーションで三国志大戦をプレイしてました。

エスパス溝口本館 来店取材

エスパス溝口本館 来店取材

帰りがけにまた、エスパス溝口新館とエスパス溝口本館を目の当たりにしましたが、とにかく立地が美しいと感じました。

高架橋の真横にそびえ立つ建物って美しいと思いません?

この昭和で笑うせえるすまん的な雰囲気が凄く好きです。

電車

居酒屋 溝口

溝の口の街はすごく味があると思いました。
線路沿いには立ち飲み屋が展開されており、そこでの雰囲気も最高でした。

私はそこで飲もうと思ったのですが、AVの撮影をしていたのでスルー。

その飲み屋街を抜けたところにあった、串揚げ屋に入りました。

居酒屋 溝口

居酒屋 溝口

串揚げ屋は好きなんだけど、あれって注文してから届くまでが遅いのがネックですよね。
串を揚げるのってそんな時間掛かるんでしょうか?

まあ、それはいいとしても、最後の方に頼んだマカロニサラダが出るのがめちゃくちゃ遅くて、串揚げと同じタイミングで頼んだのにも関わらず、串揚げがきてもマカロニサラダがこなかったので、店員が忘れていたことが確定的となり、そのまま呆れた気分で店を出ました。

マカロニサラダなんざ、冷蔵庫から出して持ってくるだけだろうが!

ネットカフェ 溝の口

串揚げ屋の2階がネットカフェになってるので、そのままここで宿泊です。

ネットカフェ 溝の口

明日のエスパス実践の為にネットで情報を集めました。
この辺の情報収集には余念がありません。

ネットカフェ 溝の口

その後は、ゴルゴ13を読んでプロ意識を高めてから眠りにつきました。

実践取材当日

エスパス溝口本館 来店取材

エスパス溝口本館 来店取材

抽選人数は約300名。
引いた番号は129番でした。

沖ドキ

入場後は、誰も足を踏み入れていない沖ドキの離れ島の台を確保。

理由は「撮影しやすいから」それだけです。

沖ドキ

展開としては、11GでREG当選。
そのボーナスを消化中にカナちゃんランプが点灯してBIG1ゲーム連確定。

しかし、その32G後にボーナスの当選はなく、腰が痛くなったんでそのまま実践終了しました。

[稼働結果]
投資:47枚
回収:+269枚
結果:+222枚

沖ドキ

ちなみに、ボーナス消化中に前日の獲得枚数を引き継いていたんで据え置き確定です。

その場合は「もしや天国をまま残したパターン!?」と思い、前日のやめゲーム数を再度確認したのですが、前日は33Gでしっかりとやめられていたので、天国スルー後、自力で当選させたことになります。

ってか、むしろメチャクチャ恐ろしい立ち回りをしていたことになります・・。

据え置きが確定した時点で、33Gという最も期待値の低いゾーンから回していたわけですからね(^^;)

実践終了後の感想

自分が打っていた沖ドキが「何だよ据え置きかよ~」みたいな気分で駅まで歩いていたら、私の前を歩いていた男性グループも「凱旋の5台島全部据え置きだったわ引くわ~」なんて会話の声が聞こえたので、こんな特別な日でもオールリセットしないんだなと思いました。

その時点で「今回の営業は期待できそうにないな・・」とガックリしたのですが、結果として

みんレポ 
8/22(木) エスパス日拓溝の口駅前本館|みんレポ

ハンパなく出していました・・。

いや、マジで閉店後に調べてみたらビックリです。
全台差枚が+80,044枚だなんて凄すぎ・・。

ご存知の通り、当ホールはスーパー47スロットという完全にユーザーに有利な営業システムとなっていますので、東京都内のホールで8万枚出ていたのとはわけが違います。

この日の営業は完全に本気でした。
いや、ほんと恐れ入りました。

当日来店したユーザーの期待に応える形で、完全に分岐(利益ゼロもしくは赤字)ってくれたと言って良いでしょう。

オールリセットしなかったことに関して

これに関しては賛否両論でしょうね。
プロ目線で言うと、据え置きを確信した時点で見切りをつける判断材料となるので、オールリセットじゃない方が嬉しいという人も多いはずです。

しかし、オールリセットにしないデメリットは大きく、据え置きを確信した時点で台を捨てられる可能性がアップするわけですから、全体稼働は下がります。
ですので、特別な日には全体稼働を上げる為にもオールリセットという営業は基本といえます。

もちろん、利益面で見たときにオールリセットするとリスクになるという考え方もありますが、沖ドキを例に取るとオールリセットで半年間営業した時があったのですが、その時も据え置きと同等の利益が取れていますので、それほどリスクはなく、ましてや全体稼働が高くなるこういうった日にはリセットのリスクなんて皆無に等しいといえます。

ですので、セオリーでいうとオールリセットした方が、一般ユーザーの印象や全体アウトの面においては良かったと言えるでしょう。

おそらく、そのくらいのことはホール側は分かっているので、なぜオールリセットにしなかった(据え置きを残したのか)というと高設定台だけをユーザーにブン回して欲しかったという理由しか見当たりません。

また、もちろん『据え置き=低設定』というわけでもないと言えます。
実際に前日盛り上がっていたハナハナが翌日一番出ていたので、この辺は据え置きもあったんじゃないかと思います。

ハナハナデータ
ハナハナデータ

まあ、何にしても全体差枚でこれだけ出して、店側もかなりの出血大サービスをしたわけですから、素晴らしい営業であったと称えるべきです。

ゴトーが突撃しているこれまでの営業も毎回凄かったですが、今回もその期待を裏切ることはありませんでした。

クロロ店長の来店取材実績

クロロ

■第1回目 
ホール名:楽園溝の口店
来店日:7月22日(月)
全台差枚:+9,170枚
台平均:+35枚

※スーパー47スロットという営業システムなので分岐達成!

詳細はこちら

■第2回目 
ホール名:ときわホール
来店日:8月15日(木)
全台差枚:+35,574枚
台平均:+225枚

※スーパーではない20スロットですが分岐達成!

詳細はこちら

■第3回目 
ホール名:エスパス溝口本館
来店日:8月22日(木)
全台差枚:+80,044枚
台平均:+190枚

※スーパー47スロットという営業システムなので分岐達成!

詳細はこちら

ご覧のように、過去3回とも分岐営業となっております。

4回目が決まり次第お知らせいたしますが、何分忙しい身なので月に2回までが限界です。
あと、実践は1時間くらいで帰ります。

ですが、結果報告においてはみんレポを駆使してエゲツないまでに営業結果を晒していきますので、その辺はご安心ください。

私の使命は「出てたのか出てなかったのか白黒はっきりつけること」です。

そんな実践なんぞ何時間やったところで、どうでもいい話です。
実践は余興であり、あくまで当日の結果報告に力を入れます。

第4回目におきましては決まり次第ご連絡しますが、

目玉 レインボー

私のお眼鏡にかなうホールが存在しなければ9月のクロロ店長来店取材は実施しません。

実践動画を撮影しました

エスパス溝口本館 来店取材

只今編集中ですが、近日中にYou Tubeにアップします。

ロマン・ポランスキーの名作『反撥』を意識して撮影しました。
なかなかいい感じに仕上げられそうですので、お楽しみにお待ち下さい。

動画は以下のチャンネルにアップします。

パチンコ店長クロロチャンネル

“クロロ店長来店 結果報告|超絶優良店 エスパス日拓溝の口駅前本館 8月22日”のコメント一覧

  1. あっぽ より:

    クロロさん、こんばんは。

    クロロ店長来店を狙えば、勝つ確率が上がりそうですね!
    機会が合えばまた参戦したいと思っています。前回負けたリベンジのためにも…
    出来れば早めに日程がわかりますと有り難いです。

    よろしくお願いします。

    • クロロ クロロ より:

      流石に、3回連続で分岐営業となっていると、4回目にガセった際の悪いイメージが半端ではないので、4回目もほぼ確実に分岐ってくると思います。

      ただ、4回目に来店するホールが決まっておりません。
      正直、私のお眼鏡にかなうホールが存在しない状態なので、9月の来店はない可能性もあります。

  2. あがさ より:

    クロロ店長突撃イベントお疲れ様です∠( ˙-˙ )/
    イベント日にオールリセットしないホールってどういう心境なんでしょうかね?( ̄▽ ̄;)
    プロに食ってくれと言わんばかりな感じがするのですが( ̄▽ ̄;)

    • クロロ クロロ より:

      仰るとおり、据え置きを残すことは稼働低下を招くだけでなく、低設定を回避されるので、こういった特別な日には得策ではありません。

      文中にもある通り、高設定だけぶん回される環境にすることによって、全台差枚をプラスにしたかったという理由が考えられますが、おそらく何も考えてなかった可能性もかなり高いと思います。

      実際に私の部下でも、オールリセットを軽んじる設定師が非常に多いので(^^;)

      私は、特別な日にオールリセットするか否かで平均アウトが1000~2000枚は変わると思っています。
      それでいて、利益はそれほど変わらないわけですから、やはりオールリセットした方が営業的には良いんですよね。

      オールリセットしないことによって喜ぶのは、ガチ勢だけです。
      一方、エンジョイ勢は据え置きにガッカリしてしまいますので、やはりデメリットの方が大きいといえるでしょう。

  3. 供えもん より:

    実践44ゲーム…!?
    取材としては日本最短記録ではw

  4. カスタ ケイジロウ より:

    関西でもやってくれよ

コメントを残す

画像を追加する