パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

宵越し対策がエゲツないホールの稼働日記

マイホのスロ専は、ほんとエゲツないホールなんで、あまり食えるってわけじゃないんだけど、家から近いってことと居心地がいいってことで度々顔を出している。

ってことで今回は6月29日の稼働日記。

—スポンサードリンク—

1台目 モンキーターン2 0G

昼過ぎの稼働だったのだが、1回転も回ってないw
しかし、よく調べてみると

前日 141G AT当選なし
2日前 154G AT当選なし
3日前 116G AT当選なし
4日前 AT後40Gヤメ

4日間のトータルで451G回っていることになる。

となると、据え置き・リセットいずれのケースも期待値1000円以上はあるだろう。
しかも、当選ゲームによってどこの段階でリセット掛けたのをリサーチすることができるので、なおさら打つ価値があると思った。

で、打ち始めると完全な据え置き挙動。
っていうのも、100Gあたりで前兆の優出モードに入らなかったのだ。

パチスロモンキーターン2
しかし、代わりに強チェから超抜チャレンジに当選。

パチスロモンキーターン2
そこから榎木チャレンジで、見事AT当選となる。

パチスロモンキーターン2
が、上乗せなしの2セットで終了。

その後、いちおう128まで回そうと思って、続行すると強チャンス目から62Gで超抜チャレンジに当選。

パチスロモンキーターン2

しかし、そのAT当選に失敗すると、その後すぐに強チェを引いて87Gで再び超抜チャレンジに当選。

パチスロモンキーターン2

これで超抜当選は3度目だ。
今日はよく超抜に当選する。

で、本日3度目の榎木チャレンジでレバーオンすると

パチスロモンキーターン2

「ん!?スイカ滑った?」

いや、何ともいえない。
ちゃんと目押ししてなかったのかも。

しかし、第2停止ボタンを押すと・・

パチスロモンキーターン2

「wwwwwww」

これで、スイカor強チャンス目確定かな?

いずれにせよ、榎木チャレンジの1Gでレア役が成立するとAT当選となるので、確定である。

パチスロモンキーターン2

「ズバーーーン!」

その後は何やかんやで

パチスロモンキーターン2

パチスロモンキーターン2

パチスロモンキーターン2

パチスロモンキーターン2
553枚ゲット。
128G回してヤメ。

投資:250枚
回収:503枚
収支:+253枚

モンキーターン2はリセット後の恩恵が強いんで、このようなエゲツないホールでも狙えるパターンも多く、重宝している。

また、これは余談だが、主人公のオヤジは豆腐屋であり頭文字Dと被っている。

パチスロモンキーターン2

まあ、だから何って話しだけど、豆腐屋という設定は扱いやすいのだろうか。

さらに、気になったのが・・

波多野はづき

波多野はづき

主人公のお姉さんが素敵です

一般的にモンキーターンのヒロインといえば
青島優子と生方澄が挙げられると思うが、個人的にはこのお姉さんが一番好み。

・・と思ってブログネタに写真撮ってるところをサンド補給にやってきた女性店員に、軽蔑されるような眼差しで見られたのは痛かったが。

2台目 押忍!番長3 78ベル宵?

モンキー2でちょい勝ちしたので、そのまま帰って家でブログ書こうと思ったのだが、帰り掛けに番長3でノーボーナスの650ハマリを発見。
液晶を見ると78ベルとなってる。

リセットなら128ベル、宵越しであれば200ベルが天井となるわけだが、前日の正確な最終ゲーム数はわからなかった。
しかし、グラフを見ると-500枚で終わったようにも見えるし、途中何かに当たっているようにも見える。

ということで、そのグラフが小さかった為に、最後にどの程度のハマリでヤメたのかは正確にはわからなかったのだが、即ヤメではないことは確かだし、期待値はあるだろうと思い打ってみることに。

押忍!番長3
すると112ベルでサキとのバスケットボール対決に発展。
期待度★★★★ってことで、当たったかと思いきや敗北。

押忍!番長3
で、当たったのはリセット天井超えの138ベル。
とりあえず、リセットしてないということはこれで把握できた。

ただ、このホールは私が来店した時に、店内マイクで番長3に最高設定がありますとかアナウンスして、パトライトを番長3コーナーの島壁に取り付けていたのである。
(ただ、過疎店なので反応している客は皆無だった)

というわけで、イベント機種であると謳っているのであれば、最低限オールリセットはかましておく必要はあるのではないだろうか?
宵越し対策には躍起になっているのに、まったくいい加減なホールである。

投資:750枚
回収:324枚
収支:-426枚

3台目 ゴッドイーターアラガミver 247G

モンキー2で勝った後に番長3で一気にマイナス収支となってしまい、頭にきた私はバラエティコーナーのゴッドイーターアラガミへ。

当日ハマリは247Gだが

前日 158G AT当選なし
2日前 64G AT当選なし
3日前 AT後40Gヤメ

となっている。

つまり、この場合は

リセット⇒247Gハマリ(期待値-100円)
前日リセット⇒405Gハマリ(期待値+900円)
2日前リセット⇒469Gハマリ(期待値+2000円)
3日前から据え置き⇒509Gハマリ(期待値+3000円)

期待値はざっくりだけど、このような感じだろう。

つまり、当日リセットでなければ打てる状態であり、たとえ当日リセットされていたとしても-100円なのであればトータル的に期待値はあると思った。
しかも、ハマリかたがかなり小刻みなので、それを計算してリセットしてくる可能性は低いと思った。

ゴッドイーターアラガミ
ってことで、主人公を自分の好みにカスタマイズしてスタートしたんだけど・・

ゴッドイーターアラガミ

ゴッドイーターアラガミ
700Gで前兆に入って、AT当選である。

アラガミでは700Gにゾーンが存在し、ここでの当選率がプレミアムビンゴの555G並に高い。

つまり、最悪パターンの当日リセットをかけていやがったということである・・。
このホールは本当にクソだ。。

その結果、247Gから723Gまで回すはめになり900枚もメダルを使ってしまうことに。
AT当選で900枚はそうそう回収できない。

ハーデスや凱旋で天井到達というのであれば、話は別なのだが・・。

ゴッドイーターアラガミ

が、小刻みにアラガミを倒して945枚ゲットで終了。
この辺の安定の出玉性能はイーターらしい。

5000枚とかは無理だけど、1000~2000枚くらいはたまに出てくれる感じです。

2017年 スロット収支累計

スロット収支累計
累計収支:-35,220円 台数:66台

5月28日にバジ2で2000枚出してから9連敗中です(^^;

“宵越し対策がエゲツないホールの稼働日記”のコメント一覧

  1. コウ より:

    波多野の姉でなく波多野の学校で先に競艇選手なった先輩だったよな…(間違ってたらごめんなさい)

    個人的には青島さんが好きです。

    • クロロ クロロ より:

      そうなんですね
      勝手に姉にしてましたw

      原作にはまったく興味なくて(^^;

  2. みるお より:

    アラガミverの、「トータル的に期待値はあると思った。」の下りに笑いましたw アレほどシビアにリセット管理の指南をされているのに、打ち手となると甘めに期待値を算出されるあたりが、クロロ様の人徳ですね。
    しかし、ゲーム数的には据えの最深部で当たって、ATレベル恩恵を受けてる様にも思えます。モンキー据え、番3据えなら、アラガミも据えだったのでは? だとするとそれなりに期待値出ているようにも思えます。

    • クロロ クロロ より:

      これが2年前であれば、スロットが副収入の柱となるので打ってないんですけど、今はネットビジネスが柱になってるんで、スロットは期待値数百円でもブログネタに打つことはありますね。

      なるほど、そう指摘されると据えだったのかなと思ってしまいます。
      アラガミだけリセットされてるのもおかしいですからね。

      • みるお より:

        打つ理由を捻り出すサービス精神に感服であります。
        勤め人でありながら、スロパチからネットビジネスへの流れは、私も目標としたいところです。これからも面白い記事期待します。
        お盆暇そうなんで、電子書籍買ってみますね。

        • クロロ クロロ より:

          「打つ理由を捻り出すサービス精神」とは上手い表現ですね。

          そもそも、ブログというものはサービス精神から成り立っているものだということをある作家が話していました。
          まったく見せ場のない稼働日記でも、表現や想像力で色んな形の記事に仕上がるのでけっこう楽しいです。

          電子書籍はお盆期間に読むのには持ってこいかもしれません。

コメントを残す

画像を追加する