パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

パチ屋のアルバイト店員の彼氏にボコられそうになった話

もう10年以上前の話だが、地元で飲んでいた時にとあるトラブルに巻き込まれたということがあった。

—スポンサードリンク—

昔のアルバイトとの再開

beerDSC09581-500x333
新潟のとあるホールで勤務していた時に、久しぶりに大学生時代の友達5人と新潟に集まって居酒屋で飲んだということがあった。

そこで、どんなことを話していたのかは全く憶えてない。
おそらく他愛のない話なんだろうが、飲み始めてからしばらくしてある女に声を掛けられた。

パチンコ店女性店員

「クロロ主任、お久しぶりです~♪」

その女とは2年前に同じ店舗で働いていた明日香だった。

風の噂では、勤務中に知り合った客と付き合ってしまいそれがバレて解雇になったと聞いていた。

奥の席には明日香の彼氏らしき男が座っており、その男が客だったのだろう。

これはどこのパチ屋でも共通事項なのだが
客と付き合ったらクビなのである。

というのも、パチ屋は賭博場という兼ね合いのある商売なので、店の情報が客にバレると営業に関わってくる。
それだけに客を始めとする同業他社と付き合うことが禁止されているのである。
(実際に、私自身もライバル店のマルハンの美人事務員から交際を何度か申し込まれたのだが、丁重にお断りしている)

ちなみに、奥の席にいたもう一人の見覚えのある女からも声を掛けられたのだが

294a219b2c2b66ed10832f7d6a308d09

「クロロ主任、元気ですか~?」

その女とは、明日香と同様に2年前に同じ店舗で働いていた煌羅(キララ)だった。

この明日香と煌羅は仲が良かったので、辞めたあともこうして会っていたのだった。

ちなみに明日香は20代中盤で、煌羅は10代後半である。
奥の席には男が2人いたので、合コンというノリでの飲み会であったと思われる。

そして、その2人の男とはどちらもガテン系のあんちゃんだった。
系統としてはエグザイルにいそうな感じだ。

いかにも肉食系といった感じであり、女にモテそうなタイプではある。

その後、明日香から彼氏を紹介された。

「私の彼氏もクロロ主任の店によく遊びに来てたんですよ♪」

それを聞いた私は明日香と彼氏に言葉を発する。

「ああ・・そうだったんだ。どうもありがとうございます」

その後、若干無口な彼氏に対して、私が声を掛ける

「どんなスロット台がお好きなのですか?」

即返答がなかったので、明日香が代わりに答える。

「彼氏はそこまでスロットを打たないんですよ(笑)」

なるほど、たしかにそこまでスロットが好きそうには見えない。
打ちに行くとしたら沖ドキやハナハナなどシンプルな台を打ちそうなタイプの人だ。

少なくとも、エウレカセブンAOやGⅠ優駿倶楽部といった、ゲーム性にこだわりのある複雑なものは打たないタイプの人間に見える。

ただ、明日香の「彼氏はそこまでスロットを打たない」という発言に対して疑問に思ったことをそのまま投げかけた。

「えっ!?じゃあ、何しに来てたんですか?」

この言葉に対しても、苦笑いする程度の反応しかなかったので、そこでの会話はここで終了となり、私は友達との飲み会の席に戻った。

駐車場で絡まれる

駐車場

その後、2時間ほど飲んで駐車場の車に戻ろうとしたところを明日香の彼氏に絡まれたのである。

ちなみに、シチュエーションとしては、友達4人はすでに駐車場の車で私を待っていて、トイレに入っていた私は遅れてそこに向かっている途中だった。

「お前ちょっと待てよ!さっきの発言は許せねえよ!」

呼び止められた私は一瞬にして悟った。
「何しに来てたんですか?」
という言葉に対して頭にきていたということを。

「客に対して“何しに来ていた”はねえだろうよ!ほんと頭くるなあ」

男は私の衣服を掴み絡んできた。
酒の酔いとイライラが複合している状態であり、これはヤバいと思った。

見た目が血気盛んな肉食系なので、今にもボコられそうな勢いであり、そういったことも繰り返しほのめかしていたのだ。

私はなんとか誤解を解いて怒りを沈めようと試みた。

「すみません。どんな台を打っていたのか、スロットの話をしたかったのですが、怒らせるつもりはなかったのです」

「スロットの話だと?俺はそんな話したくねえんだよ!」

以上のように、彼氏から絡まれている状況の中で、苦笑いした明日香が割るような形で声を掛ける。

「クロロ主任、すみません。相手しなくていいですから、帰っちゃっていいですよ(汗)」

さらに、そこからやや離れた場所にいた煌羅とその彼氏も、明日香の彼氏をなだめようとしていた。

以上のような状態であったのだが、適当なところで明日香の彼氏を振り切って、そのまま友達の待つ車へと向かい帰宅の途についた。

アドリブが効かない店長

アドリブ店長
今回の件に関しては、私自身の苦い思い出である。

明日香の彼氏には申し訳ないことをした。
そりゃ怒るだろう、そんなこと言われれば。

当然、怒らせたり嫌味を言うというつもりは微塵もなかったのだが、ちょっとした失言が他人の怒りを買ってしまうという、よい例である。

考えてみると、こういった失言って普段から多いんだろうなって思う。

特に会社内においての、他人の一言についてイラッとすることがあるのと同時に、自分の発言においても他人をイラつかせることはあるのだと思う。

特に私のように文章において天才的なセンスを発揮させるようなタイプの人間は、それに反して喋りが下手だったりするので、それは大いにありうるだろう。

まあ、もういい加減この年齢(40代半ば)であるので、いまさら直そうという気もないし直るものでもないので、どうでもいいことだと思っている。

ましてや今現在、接客業に携わっているわけではないし、会社内で人に気に入られようとは微塵も思ってないわけだし。

以上のように、基本的にはどうでもいいことなのだが、今回は「パチ屋のアルバイト店員の彼氏にボコられそうになった苦い思い出」ってことでネタにしてみた。

“パチ屋のアルバイト店員の彼氏にボコられそうになった話”のコメント一覧

  1. 匿名店員 より:

    お疲れ様です。
    自分も言葉尻をとらえられて、ご機嫌を
    損ねてしまうことがあります。
    かといって文章に才能があるわけでは
    ありませんが(笑)

    やはり店員も一人の人間だし、そういう
    こともありますよね。ただ、常に言葉を
    選びながら接客しなければお店の印象の
    問題になってしまうのであらためて気を
    つけようと思いました。

    お忙しいとは思いますが暑さ厳しい折、
    くれぐれもご自愛下さい。ますますの
    ご活躍をお祈りしてます。

    • クロロ クロロ より:

      パチンコ店の接客では特にそこは大変ですよね。

      ただ、最近ではお客さんのマナーも以前ほど酷くないので、まだ生易しいレベルといえるでしょう。

      しばらくホール業務から遠ざかってるけど、最近はホールで働きたくてしょうがないです。

  2. パンツ より:

    ほりさわさんカワイイ。
    かわいいから良い男と余裕で付き合えるだろうに
    えっ、アイツとつきあってるの?って感じの
    イマイチぱっとしない
    アルバイト店員とつきあいそう。

  3. 市井無頼の徒 より:

    「言葉によって全てが決せられるやうな気がします」

    クロロ店長の
    「文、意を伝える」名文を拝し
    太宰が
    初期の作品で
    このような事を述べていたのを
    思い出しました。

    「九思一言」と言いつつ
    表層的メッセージすら
    的確に伝えるのが難しい
    コミュニケーションの在り様。
    ましてや
    アルコールが入ると
    況やおや。

    当職も
    状況如何では
    有形力の行使を
    否定するものではありません。
    が、
    生産的な行動でないことは確か。
    危険回避そのものが
    賢者の知恵なのでしょう。

     逃げてなお カラ意地見せる 蝉小便(蝉丸法師w)

  4. yyyy より:

    結局、その男はホールに何しに来てたの?笑
    よく遊びに来てたってことはトイレを借りに来たわけでもなさそうだし、仮にパチンコだったら紹介された時にパチンコ派なんですかと言いそうだし。。

    謎ですな。。

    • クロロ クロロ より:

      友達何人かと来ていて、その人自身はあまり打っていなかったんじゃないですかね。

  5. jj より:

    オイオイオイ
    パチ屋にいく時点で
    負けに行くってことなのにねwwww

  6. チンギスハーン より:

    さいきん、全く勝てません。
    ぎもんなのですが、勝つコツ、
    しゅうしを安定させる為に必要な事、
    しなければならない事、
    ネットでは簡単に見つからない裏技的な事教えて頂きたいです!

  7. 結局のところその彼氏は、ほりさわさんを口説きに来店してたんでしょ?
    それから怒った理由はジェラシーもあるんでしょうね。

    ちなみに私は何もしていないのに勘違いでお客様に殴られた事があります(笑)

    • クロロ クロロ より:

      たぶんその可能性が高そうですね。

      >ちなみに私は何もしていないのに勘違いでお客様に殴られた事があります(笑)

      昔は多かったでしすよね。
      そういうの。

コメントを残す

画像を追加する