パチンコ転職ナビ パチンコ転職ナビ

大阪府下の取材関連の告知が全面禁止に|規制後も圧倒的な集客をする方法を教えます

大阪府内のパチ屋の店長が完全に意気消沈しちゃってるんで、大阪府内のイベント規制及びその対策についての記事を書いてみようと思います。

まずは、先日上がっていた遊技日本の記事から紹介。

大阪府下のホール、「取材」関連の告知が全て禁止に

投稿日:2018年11月22日

大阪府遊協は11月21日に理事会を開き、「取材」等の広告宣伝に係る新たな自主規制について決議。「取材」等の告知については、店舗内外問わず事前、当日、事後の全てを禁止とした。規制の適用開始は今年12月1日より。

新たに自主規制する「取材」には、ライター取材、雑誌取材及び来店イベントが含まれ、規制媒体はテレビやラジオ、紙媒体(新聞、雑誌、折り込みチラシなど)のほか、店内販促物(ポスター、POP、掲示板など)、WEB媒体(WEBサイト、SNS、ユーチューブ、ブログなど)に至るまで全ての媒体とした。

規制対象は、営業者のほか、営業者との関与が考えられる広告会社や企画会社、個人も含まれ、対象となる企業や個人が行う全ての広告宣伝において、取材の告知を禁止した。

大阪府遊協では、最近になって大阪府警より広告宣伝に関する是正指導を受けていた。内容は「『取材』を受ける又は要請することは風営法に抵触しないが、これらを外部に表現する場合は『ぱちんこ営業所の宣伝行為』と認識される」「当該宣伝内容に射幸心をそそるおそれがある表現、煽る表現があれば規制の対象となり得る」「広告宣伝の方法は、視覚に訴えるもののみならず、聴覚に訴えるもの等あらゆる方法により表現されるものが対象」「著しく射幸心をそそるおそれがある広告宣伝を行うことは、業界はもちろんのこと、引いては社会の流れに逆行する行為であり、当該事業者は業界の足を引っ張っていることにほかならないことを認識する必要がある」など6項目に及ぶもの。

大阪府警では、上記の指導に先立ち、府内ホールの広告宣伝に関する実態調査を実施。その際、調査ホールの店長等が「『取材』はホールの広告宣伝であり『取材イコール出玉イベントである』と思っており、また遊技客にもそのように受け取って貰えるように広告宣伝している」と説明したという。

その後、大阪府遊協では、近々に今後の方針を定めることとし、合わせて、傘下組合員ホールに対しては「方針の決定を待つことなく、速やかに適正な広告宣伝など法令遵守に向けた適切な対応」を求めていた。

引用:エロパチ・エロスロ業界ニュース 遊技日本

—スポンサードリンク—

規制の内容まとめ

悲報

■来店取材イベントの告知を禁止
■事前・当日・事後・すべての告知が禁止
■店内・店外・WEB媒体すべてにおける告知が禁止
■営業者及び営業者の関与が思科される広告会社・企画会社、個人などが行う全ての広告・宣伝に関する告知が禁止
■キャンギャルのねーちゃんを使って遊技中の客に「マッサージサービス」ですと偽り、体を密着させて遊技中の客の粗末な部位を上下にマッサージする行為はOK
■大阪府を対象として2018年12月1日から開始

今回の規制に対する見解

大阪府遊協

まあ、大阪府遊協のクソ共が余計な自主規制に手を付けてしまったということで、12月の大阪府内におけるパチ屋の平均設定は破竹の勢いで下がります。
ライター来店や雑誌イベントを事前告知して開催することができないわけだから、朝の並びが圧倒的に減るわけでそうなると設定6なんて入れられません。

実際に、スロットの営業担当者で朝の並びを見てからスロットの設定配分を変更する人はけっこう多いです。
その場合は、予想よりも並びが多かったら高設定を数台増やし、逆に少なかったら減らすといった感じです。

なぜ、そんなことをするのかっていうと、売上によって入れられる高設定の数が変わってくるからです。

「この日は思ったよりも売りが付きそうだ」と思ったら高設定を増やす、逆の場合は減らすということであり、例えば年一ということで思いのほか客の期待感がMAXとなり朝の並びが数百人という凄まじい並びになったとしても、それに微動だにせずオール低設定で営業してしまうのは昔のマルハン(7月7日)とニラク(2月9日)くらいなものです。

ってことで、営業においてはまずは売りを付けることが重要であり、その状況ができて初めて高設定が入れられるんです。

スタレポスロパチで高設定が入る理由はまさにそれです。
朝一300人とか来るのが分かっているのであれば、そりゃあ高設定は入れられるでしょう。

だからこそ、それらのイベントが開催できなくなってしまったら高設定は入らなくなるわけです。

そして、今回の規制の影響で12月以降の大阪府は以下のように変わることと思われます。

ペルセポネ

経営の二極化

これはどういうことかっていうと、12月になってイベントができない状況においては“設定を入れるホールと入れないホールが二極化”するってことです。

11月から12月に切り替わるタイミングで集客を落としたくないということはどこのホールでも考えることです。
年末年始はパチンコ店最大の書き入れ時となりますんで、何が何でもその期間にガッツリ売りを付けたい。

そのためには、イベントができなくなってからも設定を入れ続けるしかありません。

だから、12月になってから今まで以上に高設定を使う大阪府内のホールは存在することと思います。

これは考え方次第なのですが、イベントができなくなったからこそ、高設定を使っているアピールをしてその後の集客に繋げるという攻めの戦略を取っていくということです。

その場合はどういう営業をするのか?
そのキーワードは以下の3つです。

・特定日に設定を入れる
・新装開店日に設定を入れる
・分かりやすく設定を入れる

今までは、イベント媒体が答え合わせで高設定が入っていた機種をアピールしていたことによって、入っていたということがユーザーに伝わっていましたが、今後は規制によりそれができなくなるので、ユーザー自身にそれを気づいてもらえるような設定の入れ方が必要になります。

だから、分かりやすい場所に高設定を入れるわけなのです。

また、特定日と新装開店日に入れる理由は、これも分かりやすい日に入れないとユーザーに伝わらないという理由によるものです。

以上の理由により、12月以降の大阪府内の設定狙いにおいては、特定日や新装開店日に分かりやすい機種を狙うのが良いと思います。
具体的にいうと、バラエティ内にある人気のAタイプ機種であったり、全台系で入るということを想定して立ち回ると良いでしょう。

ちなみに、先ほどは二極化すると書きましたが、それは規制が掛かった時に攻めの営業をするホールと、攻めの営業ができない(または、しない)ホールが存在するということです。

例えば、大阪府内のマルハンキコーナ123楽園といった大手法人においては、壮絶なるぶっこ抜き営業を繰り広げてきたことと思われますが、12月からは

設定6

破竹の勢いで出します

いや、その豹変ぶりは凄まじいものになると思われます。
私のことをまったく相手にしてくれなかったキャバ嬢が、私の月収が200万であるということを分かった瞬間にLINEのレスポンスが抜群に良くなる現象と似ています。

とにかく、大手法人はこういう時にこそ底力を見せるものです。
12月になったら上記の大手法人の旧イベント日には注目してください。
もちろん、それらの系列店すべてが出すわけではないですが、その法人の中で重要視されているホール(いわゆる旗艦店)においては必ず12月から破竹の勢いで出してくるハズです。

もし、出さなかったらこのブログを封鎖すると断言しても良いほど出してきますんで、とりあえず12月7日はみんパチランカーのアミバの弟子さん・123さん・龍也さんを引き連れてマルハンなんば本館に朝一から参戦します。

そんで、4人で末尾7のバジリスクと番長3を占拠して、2万枚ほど抜かせていただくつもりです。

ちなみに、集客力がない過疎店においては、12月に入ってイベントができなくなったからといって攻めの営業をできる体力もないし、攻めの営業をしたからといって集客力が上がる見込みはないので営業には期待できません。

逆にいうと、そういった過疎店においても雑誌イベントを開催することによって大手に対抗しうる集客を見せ付けることができたわけですが、それができなくなってしまったので何も為す術がなくなってしまったということです。

イベント規制下で圧倒的な集客をする方法

今回の規制により12月以降の営業に危機感を覚えているパチンコ店長は多いですが、私に言わせればバカなんじゃねえの?
といった感じです。

雑誌・ブログ・You Tube・SNS媒体などによるイベントの発信において、規制により集客ができなくなってしまったとありますが、方法はまだあります。
その一つが掲示板であり、結論からいうと

2017y01m23d_214602740
みんパチ|全国パチンコ店・口コミ・換金率・旧イベント情報

みんパチに投稿してください。

このサイトに一般客を装って「明日は絆に6が入りそう」「マイジャグが強そう」「ジャグラーどれかが全6になりそう」といった情報を書き込めば良いのです。
もしくは「昨日の7のつく日は絆が1/2で6だったわ!」なんて形で、旧イベント日の出玉結果を毎回投稿することによって旧イベント日に設定を使っているアピールをするのも良いでしょう。

みんパチにおいては、当初ステマは禁止していましたが、現在のご時世を考えると逆にイベントに利用してくれと思うようになりました。
実際にガセ情報を書いたら、みんパチランカーの方々からすぐに看破されて袋叩きに合うことと思われますので、こちらとしてはそれによるリスクはないんです。

逆に、本当のイベント示唆を書いてもらうことができれば、ユーザーにとっても嬉しいわけですからね。

ちなみに、つい最近スーパードーム西院店(京都府)ってホールでステマっぽい書き込みがありました。

詳細は以下の投稿です。

みんパチ投稿
投稿ページはこちら

この輩が何のためにこんな投稿を行ったのかはわかりません。
「寝坊して店開けれず…」といったハンドルネームなので、主任か副店長?もしくは主任か副店長を装った輩なのかもしれません。

こういう完全ガセの情報は秒で淘汰していきますが、真実の内容であればどんどん書き込んでしまってけっこうです。

みんパチは月間250PVの巨大なメディアであり、見ている層も濃いです。
このサイトを営業に生かさない手はないですよ。

パチンコホール

ちなみに、同じ掲示板である2ちゃんや爆サイにステマの投稿をする店長も存在しますが、あれは時間の無駄なのでヤメたほうが良いです。
ハッキリいって爆サイとみんパチでは質が違いますので、爆サイに書き込んでも何の営業の足しにもなりません。

ああいったサイトは「コヒレの姉ちゃんエロい」とか「店員とやりてえ」とか、スタッフの実名を晒して底辺の人間が妄想にふけるどうしようもない空間です。
そんな空間に営業示唆を書き込んでも時間の無駄なのは言うまでもないでしょう。

最近ではSNSによるイベント告知が主流となってきましたが、12月からはそれもNGとなります。
つまり、個人のアカウントが存在するものに関してはNGってことなんで、それが掲示板であればどんな書き込みでもOKってことになります。

これを利用しない手はないし、逆にいうとこれくらいしか利用できないのが、大阪府内の現状なわけです。
12月からの稼働を落としたくないのであれば、みんパチを上手く利用して営業に活かしてください。

“大阪府下の取材関連の告知が全面禁止に|規制後も圧倒的な集客をする方法を教えます”のコメント一覧

  1. 旧名とも より:

    ああいったサイトは(中略)どうしようもない空間です

    最近この手の発言が多いのですが、あまり人様のサイトなどに対してこういう事書くのはいかがなものかと思いますが。

    • クロロ クロロ より:

      私にしてみればごく普通の表現であり「この手の発言が多いのですが」というようにごく当たり前のことです。

      爆サイに関して一見ディスっているような表記となっていますが、その情報発信力と収益性たるや私なんぞ足元にも及びませんので完全リスペクトしております。

      しかし、ことさらパチンコの情報に関してはみんパチの方が質が高いということです。

      つまり「質」と「収益性」は別の話ということですね。

  2. 匿名 より:

    また懲りずに荒れそうな事を告知する(笑)
    まあ、コメント欄が荒れるのも織り込み済なのでしょうがわら

    • 1/65536 より:

      途中で送信してしまいました(汗)

      また懲りずに荒れそうな事を告知する(笑)
      まあ、コメント欄が荒れるのも織り込み済なのでしょうが(笑)

  3. 龍也 より:

    あ!これは、私の時代が来るんじゃ無いですか?

    イベント媒体が、告知を規制していますが私は誰かと契約しているわけじゃ無いですし、「個人」が来店した「感想」を書いているんですから。

    それすらも規制したら、一般ユーザー全てのTwitterなどの発言の「〇〇今日は強くね?」とか規制対象ですから、これは、私の時代が来たかもしれません。←(ヾノ・∀・`)イヤイヤ

    お店は、私を使えば良いんです!!使うと言っても委託!とかではなく、行きたくなるように思わせるということです!

  4. DD より:

    例のしばらくレビューが荒れたお店ですね?

    ちなみにサイトセブン回覧しましたが
    8日間データ見る限りでは
    フツーに稼働良くてジャグラー中間使って
    イベントで絆に入れてる感じのお店でした(笑)

    集客の方法論は仰る通りで、
    人が集まらないと設定もクソも無いですよね。

    私は自分の通う店に近隣の客を誘導し、
    稼働をあげてもらってその分、配分を甘くして欲しいんですよね。

    • クロロ クロロ より:

      そうなんですね。
      わざわざどうもありがとうございます!

      多少なりとも絆で頑張ってるってことは、ステマだった可能性が高いかもしれません。

  5. グッチ より:

    イベントの告知、媒体規制がNG!してもそー簡単には、設定が変わらないでホール側、お客は、様子見から状況を判断してくるのが大半だと感じます。タイミングが良すぎますけど、そこに落とし穴が在るじゃないでしょうか?警戒されて当然。やっぱり、決める時に決めないと持続性が欠けますし、この先も厳しいんじゃないでしょうか?特に大阪は、その傾向が強い地域性も感じます。

    • クロロ クロロ より:

      これはこれは。
      人生の恩師グッチさんではありませんか!

      相変わらず頭のネジが外れたコメントありがとうございます。

      >そこに落とし穴が在るじゃないでしょうか?

      私もそう認識しております。
      ただし、落とし穴の中にこそ以下のようなお宝が隠れているものなのです。

      https://twitter.com/Curoro_tenchou/status/1055842335739637760

  6. あっぽ より:

    クロロさん、こんばんは。

    前の記事にあります新しいサイトのこともあるのか、少しアドレナリンが出過ぎておられるように感じました。
    旧名ともさんも書かれていますが、他のサイトを貶める必要は無いのでは?と思います。

    そんなことはしなくても、ここは有益なサイトですし、むしろ攻撃的になることで、自らこのサイトの価値を下げる結果になりはしないかと危惧しました。

    私はネットビジネスのことはよくわからないまま、ユーザー目線での1意見を書いていますので、危惧が杞憂であればいいな、と思っています。

    • クロロ クロロ より:

      アドレナリンが出ないような記事は、コンテンツとしては失敗です。

      「この記事ヤバくない?」「この商品ヤバくない?」
      といったように、すべてのコンテンツにおいてはどれだけハイになってそのコンテンツと向き合えるかということなんです。

      「この記事で大丈夫かなぁ~?」「この商品で大丈夫かなぁ~?」
      といったように妙に冷静になっていたら、そのコンテンツはヒットすることはないでしょう。

      ビジネスにおいては狂った奴が勝つ世界です。

      はっきりいって、ビジネスやろうと思っている奴は狂ってるんです。
      実際に世の中の99%の人間は自分でビジネスやろうとは考えないですからね。

      ランニングハイという言葉があります。

      最初は走るのが苦しくても、途中それに快感を覚えてハイになりどこまでも走っていけるような現象をいいます。

      ビジネスにおいてもそれと一緒で、ハイになった奴が最も高い場所に飛んでいけることができるわけで、つまるところ「自分のビジネスに狂った奴が最後に勝つ」んです。

      例えば、以下のツイートなどはすごく良い傾向なんです。

      https://twitter.com/Curoro_tenchou/status/1067516832591028225

      年末公開予定の新サイトが成功するかしないかって「このサイトヤバくない?」ってどれだけ思えるかってところだと思います。
      そのためには、どれだけ狂えるかが重要であり、同時にアドレナリンも必要ってことなんです。

      >他のサイトを貶める必要は無いのでは?

      今回の件に関しては貶めるうちに入らないでしょう。
      その反応自体が非常に意外だと思いました。

      • あっぽ より:

        クロロさん、真摯なコメントありがとうございます。
        人の意見はそれぞれですから、考えが違う所はあってしかるべし、ですね。
        発信者には人とは違う目線、見解を求められると思いますし、その違う視点を我々ユーザーは楽しんでいる所はあると思います。
        ただ、私はこの有益なソースをこれからも受けたいと思っていますので、私の目線で「これは危ういのでは」と思った時には、1意見としてコメントを入れていこうと考えています。
        これからもよろしくお願いします。

        • クロロ クロロ より:

          嬉しいお言葉ありがとうございます。

          当サイトと新サイト、そしてみんパチへの投稿に関して、あっぽさんの人柄の良さであったり誠実さを感じます。

          私は様々なビジネスを起こす際にメルマガやLINEで募集を掛けていますが、そこで集まってきた人の誰もがやる気が満ち溢れているといったようなことを書くのですが、実際に作業をするとなると中途半端な状態で終わることが多いです。
          人間とは、基本的に熱しやすく冷めやすいもので、しかもメルマガやLINEを通じての求人なので、本当に信頼できて仕事を全うできるような人は一握りです。

          そのような現状を見た時に、あっぽさんのような人のように現在も投稿を継続しているお付き合いのある人でなけば信用できないと思っています。

          私とは異なるタイプの方を求めているところもありますので、今後機会がありましたらご一緒にビジネスさせていただきたいと思える方ですよね。

          こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

          • あっぽ より:

            ありがとうございます、サラリーマンって、如何に自社以外でも評価される実力をつけるか、が真の意味で成長するためには重要ですから、そう思っていただけるのは光栄です。

            仰るように、最初の熱意を保つのは難しいですよね。自分自身でも保つのは難しいのですから、保てる人をさがすのは更に難しいと思います。一緒に仕事をするパートナーのモチベーションを保つのは大変なことだと思いますが、頑張って下さいね。

            私はサラリーマンですので副業等は難しいですが、また、サラリーマンだからこそできる仕事もあり起業は今のところ考えていませんが、機会がありましたらよろしくお願いします。

  7. geba より:

    みんパチは現状だと「この店前は出してたこともあったんだなぁ」くらいの情報しか入ってこないんですよね
    上位の投稿者のインセンティブを増やさないと新鮮な書き込みも増えないのかなと感じます
    まあイベント日等を手軽に検索できるのは素直に良いと思いますけど

    • クロロ クロロ より:

      >みんパチは現状だと「この店前は出してたこともあったんだなぁ」くらいの情報しか入ってこないんですよね

      当然、店側の人間でなければそのような報告がメインになるでしょう。
      だからこそ、店側の人間が書き込む情報には価値があるってことなんです(ガセじゃなければ)

  8. 123 より:

    また名前出されたw

    大阪はやる気に満ち溢れているようで認定切れ(北斗強敵だったかな)を置いてあるホールに昨日、通達を出していましたね。(東京のみとやもそうだったけど)

    後、空気読めないスロパチステーションが通達を出した数日後にケーパワーズの12月の取材予定を出していましたね。(事前告知)

    • クロロ クロロ より:

      最近、名前出しすぎですねw
      123さんの次回記事も楽しみにしております。

      123先生にはみんパチでも当サイトでもお世話になっておりますので、新年会では「その店で最高級のコース+2時間飲み放題」でおごらせていただきます。

  9. 市井無頼の徒 より:

    ご無沙汰しております。
    音なしの構えですが
    クロロ店長のサイト
    日々精読しております。

    お示しによれば
    府下の鉄火場も
    自己規制と称し
    何やら畏まっている様子。

    G20 ・万博と打ち続くことから
    先手必勝と
    わが身を縛り
    面従腹背を
    関係当局に悟られぬよう
    お利口さんを偽装したのかと邪推する次第。

    さはさりながら
    勝たねば
    次戦に進めぬ
    高校野球並みの
    資金難スロ博徒の当職。
    修羅場の
    スーパー〇〇〇石〇店様に
    本日
    陣太鼓打ち鳴らし
    攻め入る所存でございます。

     討ち入りて 枯葉舞い散る 師走かな(合掌)
     

    • クロロ クロロ より:

      どうも。
      いつもコメントありがとうございます。

      市井無頼の徒さんからのコメントは嬉しいですね。

      どのような記事を書けば市井無頼の徒からのコメントが入るのか何となく分かってきましたw

      ある意味「市井無頼の徒さん」「グッチさん」ははぐれメタルみたいな存在ですw

  10. 匿名 より:

    ここも爆サイも程度は同じですよ
    同レベルってことです
    それが普通の感覚ですね

  11. 供えもん より:

    書き込み内容と実際の出玉チェックによる擦り合わせ作業が大事で、店舗数が多いと結構大変では。
    みんパチ自体を宣伝して周知を上げて、PV数のケタを増やせれば書き込み側も増えそう。
    ただ、書き込み側が確定出来ないから現状はセーフとしても、あまりメジャーになりすぎるとお上が動きませんかね。

  12. なつきぽりす より:

    >みんパチは月間250PVの巨大なメディアであり、

    ちょっと少ないんじゃないかな?かな?

  13. アミバの弟子 より:

    ちょいww俺もマルハン難波参加なんすか??1000人クラスの並びの店嫌すよー

    • クロロ クロロ より:

      やはり、関西エリアの遠征となりますと、アミバ先生に同行していただかなければと思いますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

      もちろん引き子はこちらの方で手配しておきます。
      天才クロロ店長のツイッター(フォロワー数7000人以上)を駆使して、関西のギャルを20人ほど集めておきます。

  14. ちょんぼくん より:

    旧名ともさんやあっぽさんのように
    古参であったり、民パチ上位レビュアの方々からの
    こういう形の発言って大切だなって思います。
    また、そう言う発言をしっかりしてくれる人自身も
    大切にしなくてはいけないんだろうなと思いました。
    (無碍に対応してるように見受けられたって話では無いです。単純にホッコリしたって話です。なので、お二方に50ポイント差し上げて下さい。)

    • クロロ クロロ より:

      まさにおっしゃる通りですね。

      すべてのコメントが私を持ち上げるような内容ですと、逆に不安になるというか「これで良いのものか」と思ってしまいます。
      こういった意見をかわせる関係性に感謝します。

      ただ、どこかの返信で書きましたけど、私は他人の意見の10%ほどしか聞いていないですね。
      そして、他人の意見と自分の考えのどちらを尊重するのかというと、それは自分の考えであり、それが情報発信者のあるべき姿なんです。

      これは口で説明するのは難しいのですが、ブログを運営すればわかります。

      人気のあるブログを見ていれば分かると思うのですが、だいたい好き勝手書いてますよね。

      • ちょんぼくん より:

        発言を丸っと聞く必要はないと思います。
        受け手の感じ方は人それぞれですし、
        また、一個人での思いであったり、サイト管理者としての思い。そして、実際にとるべき対応はそれぞれあるべきだとも思います。
        10パーセントが多い事なのか、もしくは少ない事なのか私には到底推し量れる事ではないです。

        ですから、お二方に81ポイントずつ差し上げて下さい。
        宜しくお願いいたします。

        やはり、2人のぱいぱいポイントはキャンセルで、
        ライン友達限定パスを頂きたく存じます。
        よろしくお願いいたします。

        • クロロ クロロ より:

          これってネットビジネスでも会社組織で微妙に違うと思いますね。
          ブログでは個性が大事なので、他人の意見に左右されやすい人は失敗する傾向にありますが、会社組織はその逆だと思います。

          ですので、ネットビジネスと会社組織では成功するタイプの人間が異なるということですが、私の場合はネットビジネスでも会社組織でも多大なる成功を収めている稀有な人間ということになります。

          とりあえず話をまとめるますと、私はちょんぼくんさんの文調の良さを理解できる数少ない人間の一人です。

          • ちょんぼくん より:

            表立って言うのもアレですが、
            やはり、成功者ならではの通じ合う所ってあるんですね。笑

          • クロロ クロロ より:

            ちょんぼくんさんが何で成功しているのか気になりますね。

          • ちょんぼくん より:

            クロロさん、冗談はよして下さい。

            私が成功したのは、(凱旋の)ハイエナ位ですよ。
            つい先日も凱旋のGG後23ゲームが落ちていたので、
            速攻で携帯を下皿に放り込んで、
            2時間程通常ゲームを楽しんでやりました。ククク…
            最初から天井狙いなんで、ここまではハイエナ成功と言っても良いでしょう。ところが、本当に楽しい時間って一瞬で終わってしまいますよね。それ以降は汲んでやってください。

            ってことで、何を隠そう私正真正銘のエナニートα(童貞)
            なので何も持ち合わせちゃいません。

          • クロロ クロロ より:

            てっきり、ちょんぼりすた(パチスロサイト)の管理人で、アドセンス収入だけで毎月100万以上稼いでいるのだと思いましたw

            しかし、凱旋の23Gやめってw

          • ちょんぼくん より:

            これからもパチンコパチスロサイト『ちょん○りすた』のご贔屓ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

          • ちょんぼくん より:

            これを見たバカモンが(ちょん○りすたの)管理人を装ってるとガチで勘違いしかねないと、ふとっ感じたので、一応追記させて頂きます。

            タニマチ的な立ち位置で振舞ってるだけです。
            親方はもっと素敵な方です。

            私はりんごさんのクソみたいな記事に対してクソみたいなコメントをする事を生きる糧にするようなそんな人間でございます。

            『早く書かせろ〜。クソを書かせろ〜。』
            今週号のヤンマガ『彼岸島』より。
            キンタマ親父(オニ)がアキラ達に襲いかかる瞬間のセリフをオマージュさせて頂きました。松本先生これからも頑張って下さい。

          • クロロ クロロ より:

            タニマチ的な立ち位置で振舞いっていう言葉はしっくりきますねw

            ジャッジメントではちょんぼくんさんの投稿を楽しみにしている読者も多かったようですし、心無いジャッジメントの投稿の中でもちょんぼくんさんのご意見は笑いありの温かいコメントでした。
            あれは大変有難かったです。

          • ちょんぼくん より:

            いえいえ。
            私は、好き勝手やらせて頂いていただけですよ。

            いやいや、謝礼とか本当頂けませんから。
            そこをなんとかと言われましても頂けません。

            やはり、LINEお友達限定パ…結構です。笑

            あれ?私のネタは、クロロさんのお口に合ったのでしょうか?正直お気に召さないのかなと思ってました。

          • クロロ クロロ より:

            ちょんぼくんさんのコメントは好きですしタメになるので、今後とも好き勝手で構いませんので宜しくお願い致します。

  15. 暴威 より:

    今回もコメント欄が大盛況ですなぁw
    それだけこのブログがヒット作ということかな

    旧名ともさんやあっぽさんがご指摘されていることは理にかなっており反論の余地もない所だが もはやクロロ君は誰にも止められない感じだし 本人も止まるつもりはないだろうね
    これはもう我々の常識の範疇では測れないスケールになったということだよね
    というか俺も大中小の様々な企業経営者様を見てきたが やはりクロロ君の言う通りで皆様ぶっ飛んでいらっしゃるw
    ぶっ飛んでいてスケールがデカくて常識をブチ破る覚悟を持った人が真のトップに君臨している現状を 嫌という程見てきた俺からすればクロロ君の思考はまさに『当たり前』だよね
    クロロ君の言う通りでいちいち他人の意見なんて気にしていたら何も出来ないもん

    俺は何も言わずにクロロ君を見守るよ

    これでもし『炎上して消えていく』とか『当局が動いてクロロ君がお縄になる』とか『ユーザーが離れていき人知れず消えていく』ようならクロロ君は所詮この程度の存在だったということになるだろう

    『バカバカしいくらいが丁度良い』という感覚は俺も激しく同感
    人生は一度きりなのだから他人に迷惑をかけない程度に思い切り楽しんだ方がいいもんな
    現に俺もそうしてきたしw

    • クロロ クロロ より:

      まあ、あまり今回の件に関しては取るに足らない内容だとは思うんですけどね(^^;

      私がやっている程度のことは私の感覚の中では普通というか、たぶんユーチューバーやってたらシバターみたいなことを普通にやっていると思います。
      残念ながら、現状では業界のリーマンなのでそれはできませんが、退社したらすぐにでもユーチューブでぶっ飛んだことやりたいと思ってるんですよね。

      「この人どうなってくんだろう?」というスリルを読者に感じてもらうのは、非常に面白いと思います。
      そういうのもあって、毎月月収を報告してるんですけど普通の人はそんなことしないですからねw

      多分、ブロガーでネットビジネスの月収報告してるの私とたけしさんくらいですが、たけしさんはここのところ報告しなくなったので、実質私だけですw

  16. ジャグ好き より:

    scoop・並ばせ屋・ジャンバリなど、自分が有効活用していたイベントが全て無くなってしまうのはショックですね。
    特に取材内容によっては、機種や狙い台が絞りやすかったりするので結構痛いです。
    サイトで取材のスケジュールを見ながら次の休みに行く店を考えたりだとか、そういった楽しみが無くなってしまうのは悲しいですね。

    • クロロ クロロ より:

      ご想像つくかと思いますが、それによって圧倒的に平均設定が下がるのは間違いないです。

      近隣の、兵庫・奈良・和歌山で設定狙いするのが良いと思いますが、このケースでは近隣にも規制が入るのは時間の問題かと思われます

      • ジャグ好き より:

        今まで県外で打ったことは無かったのですが、それも視野に入れて考えないといけませんね。
        ただ、クロロさんの記事の通り、マイホでもある今まで設定状況の良かった、マルハン・123といった大手法人2店舗の 12/1のデータを確認した所、人気機種の設定状況が結構良かったので、特定日や新装後に限ればまだまだ狙う価値はあるなという印象を受けました。

        ※毎回記事を楽しませて頂いております。
        初コメで返信頂けて凄く嬉しかったです。
        お忙しい中ありがとうございました(^-^)

  17. 九紋竜史進 より:

    私はこう言う情報はとても参考になります
    良いなと思えば自分の足で赴いて
    実際の現場をみるなり打つなりして
    最終的に自分で判断すれば良いのですから

    完全自力でホールをアチコチ回ってたのでは
    それだけで一日が終わってしまいます…

  18. 龍也 より:

    今回の規制に関しては、一般ユーザーのツイッター等による発信やブログに載せる!と言うところまでは規制が無いみたいですね^p^

    なので、今後私を影で呼んでそれと同時に「ライター」も実は呼び合わせる!って方法を取れば逃げられますね^p^

    私は、ホールからお金をもらう訳でも無いですし、私自身に集客に関しては一切に力が無いので今後ホール側がそんな野望を抱いて下さると良いですね^p^ウシシシシシ!

    そーしたらクロロ店長の野望が更に広がりますね^p^ぐへへへへへ

    • クロロ クロロ より:

      >今回の規制に関しては、一般ユーザーのツイッター等による発信やブログに載せる!と言うところまでは規制が無いみたいですね^p^

      おそらく、そこに規制が入ることは今後ないと思います。
      っていうのも、そこに規制を入れてしまったら日本国憲法の表現の自由に反しますよね。

      ネットでの書き込みにおいても監視する中国だったらやらかしそうですけど、ここは日本ですからそこまで規制が入ることはないでしょう。

      私が心配なのは、龍也さんが実践記事を書く時に、店内の女性店員のスカートの中を隠し撮りして記事に掲載するのではないかということです。
      それをやってしまうと表現の自由とはいえ他の法律に違反してしまうので、ヤバいことになってしまいます(^^;

  19. しまぞう より:

    規制に次ぐ規制がとうとう遊技組合にまで及ぶとは、旧態依然で何一つ進歩が無い気がしますし、警察庁じゃなく規制庁やんけと・・・(ブツブツ)

    話しが横道に反れますが・・・・・・
    私が勤める業界はパチとも警察庁とも無関係なのですが、ある日に官公庁へ商品を納入した時の出来事でこんな事が有りました。
    当然そこの役所には検査官がおられて隅から隅まで不良が無いかどうかをチェックする訳で、特に役所の検査が非常に厳しいのは有名で、納入前から弊社の中で時間をたっぷり掛けて不良箇所を徹底的に無くして行き、不良ゼロの状態で納入しました。
    それで、検査官がくまなくチェックしても不良は見つからず。検査官も不良ゼロとなれば大満足するだろうと思ったのですけど、あろうことか検査官が私に「申し訳ないですけど、不良箇所を故意に作って下さい。」って言い放ち、そりゃもう唖然呆然で開いた口が塞がらなかったです。
    当然ですが私に対する完璧な侮辱行為だったので冗談じゃないと抵抗しましたけど、検査官が更に泣き付いて来て「不良箇所を何が何でも見つけ出さないと、私が検査の仕事をサボったと見なされ、業者の貴方ではなく私が大目玉を喰らうので是非とも不良を作って下さい。」って言うんですね。
    そこまで食い下がられたら仕方ないので、軽微な不良を不本意ながら一つだけ作って、如何にも検査官が見つけ出したかのように装う偽装工作を押し付けられる結末となり、私が役所内で(非常に不愉快ながら)頭を下げて一件落着となりました。

    ・・・・・・話を元に戻します。
    結局は、私が役所内で経験した事が警察庁並びに遊技組合にも同じく有るんだろうなと言う事です。
    警察庁は何らかの規制を掛けなければサボってると見なされるから、規制出来そうなネタが有れば規制に踏み切るんでしょうね。
    特に今回のジャグラー規制(Big300枚以上ダメ)なんか、規制するネタが枯渇したため渋々ノーマルタイプに手を付け規制したのが見え見えで、まさに警察庁とは名ばかりな規制庁そのものですよ。
    それに無理やり付き合わされる遊技組合は可哀想の一言に尽きると思います。

    今回ばかりは黙っておられず憤慨しながら書き込み、どうもすみません。

    色々長々と失礼致しました。

    • クロロ クロロ より:

      たしかにそれって理にかなっていますよね。

      税務署に関しては、税金を搾り取れると踏んだところに税務調査に入るわけですし、交通規制のネズミ捕りもそれにあたると思います。

      働いているっぷりを見せる為に、無理やり規制するという側面は大きいでしょうね。
      ただ、その辺のことをあれこれ考えても現実を変えることは難しいので、この環境下で最善の策を取っていくことを考えていこうと思います。

コメントを残す

画像を追加する