オカルトで勝ち続けた部下の話

どうも。
パチンコ店長のクロロです。

もう20年以上もこの業界で働いており、今までに出会った職場仲間のほとんどが養分なのですが、ごくまれに勝っている人に出会うことがあります。

といっても、20年の中でわずか4~5人です。

おそらく、入社してから現代までの間に社員・アルバイト含めて300人くらいと知り合ったと思うので、勝っている人の数がいかに少ないかってことがわかりますよね。

で、今回話そうと思っているのは、その中でも印象に残っているオカルトで勝ち続けた部下の話です。

そいつの名前はゲンスルーといって、主任でしたがすでに退職してどこかの薬局で働いているんですが、頭がよく資格を沢山持っていました。

その半面、だらしないところがある男で、メールのレスポンスも悪いし、付き合いもいいんだか悪いんだかよくわからない奴だったんですよね。

しかし、ことさらパチンコ・スロットに関してはある種の才能があるのか、負けたという話はほとんど聞かなかったのです。

私は、その時は忙しくてパチンコに行けない時期が半年以上続いたんですけど、ゲンスルーは仕事が終わるとだいたいアルバイトと一緒にパチンコに行ってました。

で、パチンコに行ってはだいたい勝利して、周りの人間に飯をおごってたんですよね。

実際に、私自身も飲み代をおごってもらったこともあったし、その時は私とゲンスルーと他にアルバイトの女が一人いたんですけど、全員に飲み代をおごった挙句、その女の代行代まで出してあげたんです。

しかも、ゲンスルーは結婚していて単身赴任であり、なお且つ嫁さんの親御さんの片方が重い病気に掛かっていたので、金には工面していたのです。

なので、基本的にはゲンスルーは月2~3万の小遣いしかないハズなんですけど、そこまで羽振りがよかったってことは、やはり実際にパチンコで勝っていたということなんです。

まあ、当時はそれを見て「そんな才能がある奴もいるんだな~」としか思ってなかったんですけど、ハイエナといった期待値稼働をしている今、当時のことを考えてみた時にあれで本当に勝っていたんだなと不思議な気分になったんです。

ゲンスルーは基本パチンコしか打たないのですが、当時のゲンスルーの行動や言動は以下の通りです。

・波を見れば出る台が分かる
・バラエティなどにある絶対に誰も打たないような台を中心に打つ
・朝一からいくと大体負ける(波が見れないから)

そして、大勝が続いていた時期には

「ホールに入ると、台が俺を呼んでいるのが聞こえる。そして、その台を打てば勝てる」

といったようなことも言うようになりました。

そんなことが本当にあるのか?

それは、皆さんならお分かりかと思いますが考える価値の無い話です。

彼は半年間パチンコでバカ勝ちしましたが、あくまで半年間での話です。

例えば、一年単位で100万前後のブレが存在すると以前に聞いたことがあります。

となると、年間期待値マイナス60万の立ち回りをしたとしても、100万の上ブレがあれば+40万になります。

そのように考えた時に、前述した内容から考えてゲンスルーは期待値マイナスの立ち回りをしていたのだが、上ブレで勝っていたと思うんですよね。

あとは、収支を付けているわけではなかったので詳細なところまではわかりません。
まあ、その時点で考える価値のない話なんですが、それでも約半年間のゲンスルーの行動は、私の印象に残っていたのです。

ちなみに、ゲンスルーが打っていた時代は初代牙狼がメインだった時代です。
ただ、彼はいつもバラエティにあるウイングマンやパトラッシュなどを打っていました。

あともう一人、勝ち組の部下の思い出があるので次回メルマガでご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドラマはほとんど見ないんですけど、先月まで放映されてた「ナオミとカナコ」にハマってしまって毎週楽しみに見ていました。

もう、ストーリーからして魅力的なんですよね。

http://curoro.net/?p=1060
思わず感想文を書いてみたので良かったらお読みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行者:クロロ

◆運営ブログ:
パチンコ店長のホール攻略
https://rx7038.com/

サラリーマンクロロのつぶやき
http://curoro.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016.3.27メルマガバックナンバー

“オカルトで勝ち続けた部下の話”のコメント一覧

  1. あほか より:

    ダニ村みたいなやつですね
    このメーカーは400ゲーム台があついとか
    あの角刈りどうにかしてよクロロさん

  2. 中段チェリー君 より:

    人生を変えた動画がなかなか面白かったです
    ゲンスルーは金を工面しなくてはいけないのに
    奢ってくれてたので多分いい奴ですね
    職場の仲間はパチ関連ですよね
    逆に養分が少ないと思ってました 現場で
    働いてるのに負ける人が多いのは不思議ですね
    設定1しかないのにこんな打ち方して馬鹿じゃね?w
    こいつ毎日のように来てて終わってるなw
    こいつ大負けしてザマァw
    とか思いながら日々働いてるように見えますね

    • クロロ クロロ より:

      不思議なもので、働いていると出している人しか目に入らないので「今日仕事帰りにパチンコ打ちに行けば自分も出るのでは?」といった錯覚に陥るんですよね。

      こういったパターンは従業員に非常に多いんです。

  3. 銀牙 より:

    パチ屋のスタッフは釘や設定を触る人以外は一般養分と何も変わらないと思いますよ。数字がどう動いているのかなんてわからないですからね! そして設定や釘を触る人でさえオカルト全開の人もいますよ。 機種によっては設定6より5が出るとか3が一番危ないんだとか説明された事があります。 でも、長い目で見れば大体公表値の機会割に収まるんでしょ?って思って聞いてましたけど。

    • クロロ クロロ より:

      全くその通りで、よくあるのが設定1よりも設定2の方が利益が取れるといったケースですね。

      新鬼武者やミリオンゴッド神々の系譜では通常で2を使っている設定師はけっこう多かったです。

  4. やす より:

    一度だけ台が呼んでいる感覚に陥った事があります。

    ガラガラの店で初代番長を打っていた時、後ろで空いていた台が妙に気になりました。
    ゲーム数は、ボーナス後180ゲームくらいで全然美味しくないんですが妙に気になり打ったところ、何故か前兆中→10ゲームほどで入り、青7ゲット!そのまま4000枚ほど出ました。

    その台は、私が来たときすでに空き台で、前兆中かどうかも分かるわけ無かったんですけどね…

    たった一回だけ&たまたまなんでしょうけど、不思議な感覚でした。
    …理論は、全く無いですが、そんな台選びを常に出来る方だったんですかねぇw

  5. ヴリヲ より:

    これあくまで妄想ですが、ゲンスルー氏はオカルトだけって訳ではなくデータの波を見ていたってことですよね。波なんて無いって期待値の考え方かもしれませんが、確率は収束するので台によってですが出るタイミングがあるように感じます。知り合いに北斗5の覇者で二日間吸い込んだら、三日目吹くなんて話をしたらそれを機に収支プラスだったようですので(もちろん稼働にもよるのでしょうが)。台が呼んでいると言うのは以前勝った状況を無意識で覚えており、その様に感じただけかもしれませんね。とロマンチストは考えております(笑)

    • クロロ クロロ より:

      パチンコはそのように考える人は非常に多いですよね。

      スランプグラフで2日連続で出ていると3日目も必ず出るので、そういった台を打つと言っていた副店長もいました。

  6. キュレイ より:

    オカルト、非科学的で片付けるのは簡単ですが
    そうではないかもしれませんよ

    現在では科学的に解明されている地震や雷も
    昔は神や悪魔の仕業と考えられていました。
    「波が見える」「台の声が聞こえる」というのも
    現在の科学では解明できていないだけで
    実はちゃんと根拠のある現象という可能性も微レ存

    • クロロ クロロ より:

      それが解明されることにはこの世からパチンコがなくなっているかもしれませんね(^^;

  7. カズタケダ より:

    いわゆるビクトリーシーズンですね。年に2回くらい訪れます。以下のような状態が暫く続きます
    ・プレミア役が確変状態(体感で約5倍)
    ・初当りが確変状態
    ・連チャン継続率90%(機種問わず)
    ・神拳勝舞勝率1/3
    そして、今なら神が降臨すると意気込んで普段天井狙い以外で打たないGODを打ちます
    →見事にビクトリーシーズンは終了します
    ゲンスルーさんはある意味ブレない機種選びでビクトリーシーズンが半年継続したのでしょう!

    • クロロ クロロ より:

      ビクトリーシーズンって面白いですね。

      個人的にも、フリーズを立て続けに引いて大勝した期間はありました。

  8. ハーデス好き養分 より:

    期待値稼働は別にして、
    養分な私にとって、台選びは全てオカルトの基に
    成り立っていると思います。
    たまにの休日にスロットを楽しむ時、
    何かを基準にしなければ(オカルトにすがらなくては)
    台は選べないのです。
    波がいい、末尾、角台、はまり台、おすイチ、裏台、隣台、等などきりがないのです。
    ギャンブルは得てしてオカルト要素がなくては
    成り立たないのかもと思います。
    パチンコやスロットは機械物なのでオカルトの介入余地が少ないとおもうのですが。
    マカオのカジノに行けば殆ど皆がオカルト信者です。
    バカラなどは確率1/2の連続なのにです。

    ただ、記事を読んで思う事はゲンスルーさんは
    ホールの状況や営業方針をよくわかっていて、
    勝負強いのかなと思います。
    (そりゃさすがに全然回らない釘
    だったらゲンスルーさんもやらないだろうし)

    クロロさんの言う上ブレ、下ブレも
    大体は、「バイオリズム」と思っている人が
    殆どだと思います。養分にとって期待値などは
    お店次第な所もありますし・・・・。

    僕はこんなほのぼのとした記事が結構好きです。

    結論!「ゲンスルーさんは台の発する
    強烈な電磁波を感じることができる」ですね。

    ちなみに僕もハーデスの超オカルト打法を
    よくやります。(内容は極秘です)

    • クロロ クロロ より:

      オカルト要素は非常に大切ですね。
      特に稼働の柱となる海物語やジャグラーを打つ年配層は各自オカルトというものを持っていますから。

      ゲンスルーは会話の中には回る台を打っているといったことは一言も言ってなかったので、自分の認識では完全オカルトで立ちまわっていると思っていました。

  9. 球磨川 より:

    全然関係ない話なんですが隣やそばの空き台のドル箱を使うのは迷惑行為ですか?台番はふってない店の場合です

    • クロロ クロロ より:

      私は台番がふってあっても隣の台の空箱を使いことありますよ。
      島はしまで取りに行くの面倒なのでw

  10. より:

    オカルトのつもりが意外とちゃんと打ててたんでは?
    特に意識してなくても自然と回る台に座り、持ち玉比率も高くなる人はいますし。

    その頃なら日当4万クラスがかごろごろありましたね。

  11. さすらいの中年スロッター より:

    はじめまして。いつもブログ拝見させてもらっています。私の職場に似た人達がいます。(笑)低投資で何万勝ったとか 何千円でゴッド引いたとか(笑)勝ったとか時や自分の都合のいい話ばかりします(笑)オカルト思考の人は人一倍プライドが高いのか負けず嫌いなのかわかりませんが負けたら 必ず遠隔とか運が悪いとか引きとか自分の都合に良いように話しますよね?(笑) ボーダーとか期待値で考えてる人ならまずそういう話しないと思いますが それがパチンコパチスロの醍醐味だと思いますので楽しみながら打つならありだと思いますが(笑) 自分もジャグラーやるとき限定でマイオカルトはやります(笑)

  12. さすらいの中年スロッター より:

    はじめまして。いつも拝見させてもらっています。自分のまわりにも 複数人似た人がいます(笑)波や あの台に粘れば やってたらとか(笑) オカルト思考の人たちは否定はしませんが低投資で何万勝ったとか何千円でゴッド引いたとか(笑)自分も引いたらうれしいですけど そっち方向ばかり意識してますよね? 回転数と ボーダーは全く意識してないで出た出ないで判断してますね。正直心の中で苦笑いしてますね。全て確率以内なのに思いながら(笑) それがパチンコパチスロの醍醐味なので否定はしませんが 期待値ボーダーで考えてたら そういう話はしないですよね(笑) 自分はジャグラーとかノーマルタイプ限定でマイオカルトはやります。当たった試しありませんが!!

  13. 北の中年スロッター より:

    はじめまして。いつも拝見させてもらっています。自分のまわりにも 複数人似た人がいます(笑)波や あの台に粘れば やってたらとか(笑) オカルト思考の人たちは否定はしませんが低投資で何万勝ったとか何千円でゴッド引いたとか(笑)自分も引いたらうれしいですけど そっち方向ばかり意識してますよね? 回転数と ボーダーは全く意識してないで出た出ないで判断してますね。正直心の中で苦笑いしてますね。全て確率以内なのに思いながら(笑) それがパチンコパチスロの醍醐味なので否定はしませんが 期待値ボーダーで考えてたら そういう話はしないですよね(笑) 自分はジャグラーとかノーマルタイプ限定でマイオカルトはやります。当たった試しありませんが!!

    • クロロ クロロ より:

      ほとんどのユーザーがパチンコ・スロットをそのような観点で楽しんでいますが、そういった人達は非常によいお客様であり、最も大切にすべき客層ではありますよね~。

  14. D太 より:

    クロロさん、最近ヒソカさんと戦ってるみたいですけど、そんな顔してましたっけ?笑
    整形しました?笑

    • 球磨川 より:

      私もそれ思いました(笑)不細工になりましたね‼
      団長なくなったらブログ閉鎖ですか?

    • クロロ クロロ より:

      原作ずっと読んでないですけど、新しい展開迎えたようですね。

      今度ネカフェで読んでみます^^

  15. 裏設定師 より:

    パチンコの乱数について詳しくはないですが、例えば1番の大当たりの次のゲームで1番の乱数を引ける仕様になっているのか?私はなっているとは思いません。確率がとんでもなく低いからではなく仕様上引けなくなっていると思いますね。となるとオカルトの入り込む余地があるんじゃないですか?

    • クロロ クロロ より:

      それはどうなんでしょうね。
      乱数が全部で1/65536とかあるんでしょうけど、1番の乱数が次の抽選でもされる仕組みになっていると思いますけどね。

  16. heko より:

    ゲンスルーさんがどうかはわかりませんが、どうやって勝ってるの?とか聞かれた時に説明するのも面倒だからそんな感じで答える人は結構いますね(^^;

    • クロロ クロロ より:

      そういうパターンもありますよね。

      ただ、面倒でそうしているのかどうかは話していれば何となく分かりますね。

  17. しまぞう より:

    日時が10日以上経ってしまいましたが、オカルトに関しては周辺機器を扱う業者もオカルトに便乗してる気配が有って、胡散臭さ満点なのですが・・・w

    例えば、定電圧システムを謳う会社↓
    http://vsearch.co.jp/lp/denatsu/
    もうだいぶ前にこれが話題になってて、imaru業界板に参加してた店長氏は「電圧ドロップで生じる障害はアタッカーが閉じたままになる現象が起こるだけで、
    確率の誤差など無い」と言っておられ、
    Lupinメーカー関係者のブログで質問したら、「供給電圧の上がり下がりで確率にバラツキが生じるのは未経験ですし、CPUのクロック速度に影響を与えるとは考えにくいですから、何で定電圧を謳うのか不思議で仕方ないです。」と言っておられたので、
    両者の見解を考慮すると、眉唾物のシステムでオカルトなんだろうなと思いました。

    そこで質問なんですが、周辺機器の業者って↑のような眉唾物の業者が多いんでしょうか?
    因みに↑の業者は、パチンコパチスロ情報島に広告を出してまして、そこからアクセス致しました。

    • クロロ クロロ より:

      面白いですね。
      そんな業者があるんですねー。

      眉唾物の業者は、最近では随分見なくなりましたね。
      吉宗や新海物語の時代は、色々とありましたけど。

      • しまぞう より:

        遅レスにも関わらず返信有り難うございます。

        >そんな業者があるんですねー。
        類似の業者が約10年前、Pワルド内の業界関係者HP欄に登録してたのですが、今見たらもう消えてましたw
        業界で広範囲に認知されることなく廃業して行ったかもしれないです。

        >吉宗や新海物語の時代は、色々とありましたけど。
        あの頃は変な噂が満載でしたねw
        でも、吉宗全廃が決まった頃に、法規が厳罰化されて簡単に無承認変更が出来なくなったようですが、
        それで眉唾物の業者がうかつに手を出せなくなったのでは?っと思ってます。

        私の見当違いであれば、どうかお許し下さい。

        • クロロ クロロ より:

          確かに、無承認変更が厳しくなったのはそのタイミングっでしたね。

          懐かし~~w

コメントを残す

画像を追加する