【日本最大級のノーマルAタイプ専門店BUNBUNが閉店】感想・見解  

日本最大のノーマルAタイプ専門店として2年前にオープンしたBUNBUN(東京都蒲田)が、4月16日に閉店するみたいなんで、記事に書いてみます。

目次(項目をタップでスクロール)

—スポンサードリンク—

BUNBUN 閉店の理由

BUNBUN譲渡書類
※クリックで拡大

ビルのオーナーのジャルコホールディングスが固定資産(ビル)を譲渡したもよう。
そして、おそらくこのジャルコホールディングスがBUNBUNの営業と大きく関わっていたのだと思われる。

BUNBUNといえば、稼働20%前後のペソペソなホールなので、普通に経営は厳しいと思われる。

ちなみに、閉店は2017年4月16日なのだが
閉店を過ぎるとカタログの商品のみの交換となってしまうもよう。
貯メダルのある人は、光の速さで換金することをオススメする。

目次に戻る

BUNBUN 基本情報とレイアウトについて

BUNBUN蒲田 パチスロ専門店

グランドオープン日 2015年2月6日
閉店日 2017年4月16日
スロット設置台数 461台
交換率 47枚貸しの6枚交換
旧イベント日 8のつく日
メイン機種 ニューキングハナハナ
みんパチ minpachi.com/bunbun
P-WORLD p-world.co.jp/tokyo/bunbun

ニューキングハナハナが149台もある。

それにしても全国でキンハナだけが、149台も設置されてるホールは他にあるのかな?

配置に関しては、1階がジャグラーで
2階がハナハナとなっているが、この台の置き方は理に適っている。

ジャグラーは一見客やライトユーザーの傾向が強いのに対して
ハナハナは目的思考の強いヘビーユーザーが多い。

従って、ジャグラーは手前。
ハナハナは奥に設置する形が王道となる。

ゲーセンで言えば
手前がUFOキャッチャー
奥が戦場の絆や麻雀格闘倶楽部といった感じである。

目次に戻る

BUNBUN 営業方針について

BUNBUN蒲田 パチスロ専門店
宣伝節約という名目で、来店や取材を外注で行わないと宣言している。

まず、“宣伝節約”というワードに関しては、出玉の示唆というか射幸心を煽っているということで、所轄から突っ込まれそうな感じがするが、蒲田では他にパチ屋がいくらでもあるので大丈夫なのだろう。

例えば蒲田では
マルハン
ビッグアップル
キコーナ
弘城
楽園

などなど。
大型店が目白押しとなっている。

その為、所轄としてはまず、それらの大型店の動向に注目し、射幸心を煽ろうものなら、それらの大型店を見せしめとして、取り締まるものだ。
従って、BUNBUNに関しては、余程のことをしない限り警察に目を付けられることはないのである。

BUNBUN蒲田 百鬼夜行
そして、そのようにライターイベントはやらないと宣言しながらも、2015年9月26日(土)に1GAMEの百鬼夜行を開催している。

1GAME(ワンゲーム)とは
ユーザー、ファン自身の力でパチスロ業界を盛り上げようという集団です
『遊技人口回復』を最大目標として掲げ、ホールでのユーザーイベント開催をはじめ
コラムや動画、アプリ等のコンテンツ配信活動を行っています

引用:http://slot-1game.com/

ちなみに、この日は500人の並びとなっており、終日の稼働率は82%。
東京都内ではおそらく3位以内の稼働率となっていると思われる。
(1~2位はアイランド秋葉原か楽園池袋あたりかと)

BUNBUN一回交換
ただし、このように一時的に爆発的な集客を見せたとしても、その後の固定客が増えるわけでもなく、基本的にはジリ貧の営業を余儀なくされていたと思われる。

その為、上記画像のように一回交換を行うなどして、ハナハナを活性化させる動きを見せてきたが、その努力もむなしく稼働アップには繋がらなかったようだ。

※一回交換とは?
ボーナスで排出されたメダルで再プレイできないシステム。
遊技を続けるには、常に現金投資を行う。

目次に戻る

BUNBUN ダメだったところ

BUNBUN蒲田 パチスロ専門店
Aタイプ専門店と謳いながらも台のメンテナンスがイマイチだったという声は多い。
特に、ハナハナコーナーは薄暗い空間なので、リールが汚いのは致命的。

パチスロハナビ
あとは、以前ハナビの中古値が100万近くまで上がっていた時期があったのだが、その特にAタイプ専門店でありながらハナビが設置されていなかったということがあった。
これも致命的だろう。

おそらく、ハナビを入れたいのは山々だが、BUNBUNは単店営業の法人なので、ユニバに売ってもらえなかったのだと思われる。

その為、中古で購入しようとしても流石に100万は出せない。
だからハナビがなかったのだろう(その後、中古値が20万くらいまで落ちてから導入している)。

目次に戻る

BUNBUNの営業形態は理想形

BUNBUN蒲田 パチスロ専門店
とはいえ、私はBUNBUNの営業形態を支持する。

Aタイプ専門店とすることにより、機械代を極力抑えて出玉で還元する営業形態となっているので、新台を買いまくって大回収祭を開催する、他の多くの大手法人よりも100倍マシな営業をしている(自分のこと棚に上げて言ってます)。

その為、残念ながらBUNBUNは失敗してしまったが、他の法人ではこういったホールを営業してほしいものである。

建物や機械代は金を掛けずに運営していたことは伺えるが、流石に東京なので土地代が高かったのかな・・。

目次に戻る

BUNBUN ユーザーの声

2017y01m23d_214602740
みんパチ/全国パチンコ店・口コミ・換金率・旧イベント情報
最後に、みんパチ読者の声を抜粋する。
私の憶測の見解よりも、ユーザー視点のよりリアルな情報が書かれているので、参考になると思う。
(と、言ってももう閉店してしまうが・・)

島唄 より:2017年1月26日7:49PM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国初のAタイプ専門店。
沖スロ好きにはたまらないラインナップと暗い、いや、暗すぎる照明でハナがきれい。
オープン当初。6枚交換で大勝は出来ないが、ハナハナの光に癒されながら打っておりました。

当初はよかったけど、今は閑古鳥・・・
日付台と言うのをやっていて、日付台は56確定で、日々のランキングにはいります。

もやは日付台を取る抽選ゲーとしか言えない。
ハナハナの聖地と言うだけあって、149台もニューキングがあって、しかもレアなブラックパネル+暗い照明でハナハナ環境はいいが、それ以外は普通。接客も普通。
稼働がなさ過ぎて日付台以外絞れない。
夕方以降でも処女台が多数。

日付台を抽選で取り合う常連以外の稼働はなく、やっていけるのか。閉店の噂がある。
Aタイプ専門の宿命なのか、設定6でも朝一少しはまっただけで捨てられる。

合算がない台はすのまま閉店まで動かないことも多数あり・・・やっていけるのかと個人的には思う。
最近行ったけどもはや6枚交換のベースではない・・・

営業評価 ★★☆☆☆
接客評価 ★★☆☆☆
設備評価 ★☆☆☆☆

引用:BUNBUN/みんパチ

北電子 弦之介 より:2017年3月20日3:16AM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現状を書くと他の方と同一内容になってしまう(夕方でもガラガラで0G台もゴロゴロ)ので、グランド~半年or一年位までは頑張ってたよ!の時の内容を。
※長いんで、お手隙の際にでも。

●営業
まず、朝一はアマプロ問わず平日でも50~100、時には150強も並んでました。
また、オリジナルの新聞(前日~2・3日前位までのBR合算G数が載ってた紙だったけかな?)を刷ってて、それを見るに7000~8000GでBR比率がほぼ1:1、合算1/120~1/100という台がジャグラーの各シリーズ(島か列か)に必ず1~2台はありましたし、素人目の自分でもわかりやすいクセ(数日据えて隣にスライド)でした。
だもんで、夜でもリーマンやオジジオババが閉店までブンブン回してる姿も見かけましたね。

●接客
夜に自分のコインを流してもらってる際、自分「今日は頑張ってた日ですか?各列か島に強い台が1~2個ありますよね?」と伺ったら、白服さん「いえ、いつも通りです。当店はライターは呼ばないんですよ」と店のコンセプトを教えてくれました。更に、自分「え、本当すか?また今度来ますね」と言ったら、白服さんはドル箱拭いてた手を止めて此方を向いて深々と礼をしていただき、頭を上げてから「有難うごさいます、是非またお越しください」と丁寧に対応して頂きました。
相手が歳上で自分は若僧なのに、わざわざ仕事の手をとめて分離礼をしてくれた事にビックリしました。
また、ホッパーエンプティーの際も「お待たせしました」の一言があったと記憶してます。
色んなお店(マルハン、Pia、ガイア等)行ってますが、接客ですごい印象が残ってるのはここだけです。

●設備
入り口上の電子看板外してまで営業で歓迎してました。※当時のブログかメールだかに「アレで月何万掛かって無駄な出費なんで外します」とか書いてて、天晴れと思いましたw

上記がオープン~1年位は頑張ってたよ!の内容です。
で、確か、この後 店長さんが代わって、店キャラ誕生して8の日がイベントだか何だかとブログで煽りだし、入口上の電子看板復活、営業(設定)がだんだん渋くなっていって今に至る…てな感じだと思います。

※評価項目は未記入

引用:BUNBUN/みんパチ

※今回、レビューを抜粋させていただいた
島唄さんと北電子弦之介さんには読者ポイントを20pt贈呈とさせていただきます。

目次に戻る

ブログランキング参戦中!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
今日のあなたの運勢は?
みんパチ

“【日本最大級のノーマルAタイプ専門店BUNBUNが閉店】感想・見解  ”のコメント一覧

  1. ゴンザレス より:

    悪いやつほど生き残る。

  2. ポコチン より:

    お疲れ様です

    ブンブンは素人オーナーだった為によってたかって【抜かれた】らしいですよ
    特に福○とそこから来た店長和○ 酷かったらしいですね
    一時期コンサルタント入りましたけど もう遅かったみたいです

    2ちゃんねるに詳しく書いてあります 暇で暇でどうしようもないときに読んでみてください

    • クロロ より:

      素人オーナーが経営できるほどパチンコ業界は甘くありません。

      最初からコンサル入れるべきでしたね。

  3. ドリームパスポート より:

    20円に拘るのでは無く、10円にしてみようって選択肢は無かったんですかね??

    それと、常連の年寄りを、生かさず殺さずって感じで中間設定をある程度入れて、時々年寄りにも良い思いをさせてあげないと逃げられますよ。

    情報弱者の年寄りは、確かに設定無視で打ってくれる割合が激高ですが、流石の年寄りも、負けてばかりだとお金は続きませんから(^^;;

    それから台数が多過ぎます。 これだけジャグラーの数が多すぎると絞れない。 結果、朝からの選択は無い→ 夕方から、人が回してくれた回転数を参考に立ち回ろうって選択へと切り替えた人はかなり多かっただろうと推測できる。

    • クロロ より:

      年寄りを勝たせる営業って難しいですからね。
      そうなると、ハナハナではなくジャグラーに設定を入れることになるでしょう。

      しかし、元々ハナハナの店なので、そうなるとハナハナで若年層が集客できなくなります。
      両方出す体力はないと思うので、詰まれた感じですね。

    • クロロ より:

      たぶん、シュミレーションして見たときに10スロでもやっていけなかったのでしょう

  4. 通りすがりの名無しさん より:

    やはりバランス型営業が効率面でもリスク面でも、一番安定してるんですかね
    1つ上手くいっても利益少なめですが、こけても他がリカバリー効くっていう
    1つに特化するのは強みですが、ダメになると一気に来ますからね

    記事見てるとスタッフさんはとても良い教育をされていたようで、素晴らしいというか、勿体ないというか

    • クロロ より:

      確かに、パチンコ併設ではないですし、スロ専でもAタイプだけすから、それがダメになるとどうしようもなくなりますね。

      コストを抑えて営業しているのはわかりましたが、仰る通りリスクのある形態といえますね。

  5. 末期の名無しさん より:

    6枚で貯玉有り(この場合は引き出し枚数制限有りでしょうが)って、
    ・仕事帰りでも常連客に遊びに来て貰えるメリット
    ・専業に様子見されながら夕方までに上手く喰われてしまうデメリット
    どちらが強いんでしょう?
    設定の入れ方にもよるんでしょうが中間だけだとお客さん納得しないでしょうし、どうなんでしょうね。

    個人的には非等価で貯玉カード無くても開けてくれたら嬉しいですが、今の台スペックと状況じゃ厳しいですよね。

    • クロロ より:

      非等価で貯玉カードなしという時点で、いくらアケても一般客は来店を躊躇してしまいますね(^^;

      6枚交換という時点で、貯玉ありでも夕方以降の稼働の伸びは厳しいハズです。

      換金がキツイと夜の稼働は弱いですから。

  6. ピュア より:

    BUNBUNできる前の
    mdだった頃は、よく打ちに行きました!
    mdでハーデス打って、初めてハーデスで
    万枚出した店でした!

    初代北斗の拳もよく打ちに行ったなぁ~。
    最近は、蒲田のマルハンよく行きます!
    マルハン川崎桜本店から
    マルハン蒲田店に異動した
    お気に入りのコーヒーレディーがいるので!

    ただの1人事ですけど…(^_^;)

    • クロロ より:

      お気に入りのコヒレがいるホールに行ってしまうというのもすごいですね。
      余程可愛いコヒレなんだと思いますが、今度みんパチで投稿してほしいものです。

      読者ポイント500ポイント差し上げますので、交渉お願いします。

      本当にマルハン蒲田店で撮ったもので、隠し撮りでないカメラ目線のものであれば差し上げますので。

  7. とも より:

    ハコがデカ過ぎだったと思います。
    100台位の店なら良かったのでは?
    通路も無駄に広いし、あれじゃ、、、

    最近は店舗内に入る事も無くなった(入っても無駄)ので、みんパチへのコメントもしませんでした(すいません)が、

    1回交換をやり始めた頃ワイシャツに(1回交換台って設定6確定って事?)って聞いた時(それは絶対無いです!設定は6はおろか456って事も絶対無いです!)と全力で打つ気を削ぐ返答をして来て、この店はアホか?と思ったものです。

    潰れても仕方無いね。

    • クロロ より:

      それは絶対無いです!設定は6はおろか456って事も絶対無いです!

      ってウケますね。
      どんな教育してるんだって話ですw

  8. 鈴木 より:

    閉店で話題になるとは
    色んな意味で愛された店だったんでしょうね

    • クロロ より:

      Aタイプのスロ専ということで、オープン時に話題になりましたので、それと同様に閉店時にも話題になったということですね。

  9. Aタイプ専門店であれば、入替費用が抑えられ利益も出しやすいと考えたのでしょうけど、Aタイプであっても良い機械には抱き合わせや何らかの制限がかかるものです。
    この店にはファンイージャグラーがありませんが、北電子も昔HCを買ってくれたホールよりも新規でHCやPOSを買ってくれたホールを優遇するようにシフトしましたので、その流れについていけなかったと言う事でしょう。
    そう言う意味では、Aタイプ専門店だからこそ、Aタイプはちゃんと入れないといけないのに入れられなかったから経営が厳しくなったのだと思います。

  10. より:

    BUNBUNってサ⚪︎パレス系列って聞いてたんだけど違うのか
    昔一回交換もサ⚪︎パレスやってたから信憑性あるって思ったんだけど

  11. 北電子 弦之介 より:

    コメントを取り上げて頂き有難うございます。
    過去の評価で、しかもダラダラと長かったんですが、まさかお役に立てるとは(汗)

    改めて、BUNBUN閉店は残念です…
    日々の稼働状況も去ることながら、メガガイアが近くに出店される(正確には、同系列店が閉店してて、そこに立てられる)ので、その影響を鑑みて閉店に至ったのかも知れません。

    五反田のピートレックマーメイドも以前は一強だったのにジャランとスロットガイアができてから苦戦してるようですし、平和島のレイトギャップが急にゴッド全456(←みんパチ情報より)をやり出して、集客に力をいれているのも蒲田にメガガイアができるからかも知れません。

    そう考えると、クロロさんが仰られてたように、メガガイアは本当に強い(周辺に及ぼす影響が大きい)んでしょうね。
    まぁ、全て憶測にすぎませんが…。

    • クロロ より:

      メガガイアの強さはまさに破竹の勢いと言えるでしょう。

      ガイアのイメージが払拭されており、営業スタイルも変わってますよね。
      それでいて、箱がいいわけですからマルハン以上ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人

クロロと申します。
パチンコ店長でありスロッターです。他のブログにはない業界ネタ満載の記事を更新中!

1日1ポチお願いします!

今日のあなたの運勢は?

記事検索はコチラ

用語一覧バナー
機種一覧バナー
炎上記事バナー
登場人物バナー

アーカイブ

最近のコメント

  • 実際にホールであった遠隔操作と思われる出来事
  • スロットを極めた人の発展先
  • 不人気パチスロライターランキング!
  • Aタイプの設定の入れ方の基本概念
  • 押忍!番長3 稼働日記 感想・評価
  • アナザーゴッドポセイドン稼働日記 初打ちの感想
  • 4月15日(土)プレイランド第一平和 出玉レポート
    • 04/23 ドリームパスポート
    • 04/22 クロロ
    • 04/22 ドリームパスポート
  • 超絶ブラック企業のパチンコ店【その2】中小企業のリスク
  • 獣王-王者の覚醒-の天井狙い対策と設定配分を考察
  • Webライターの副業に関する質問