パチスロで借金して離婚した知人の話 後編

前回の記事の続きです。

前回の記事はこちら

—スポンサードリンク—

ジスパの兄貴は3回連続で計180万の借金を作り、奥さんは子供二人を連れて実家に帰りました。
その後は、そのまま離婚となったそうです。

ちなみにジスパと母親の住む実家の敷地内に、嫁さんの親から頭金を出してもらって建てた家がありますが、残りのローンを払えば頭金の返済はいらないと、嫁さんの親から言われたそうで、その後は兄貴一人で住むことになりました。

しかし、それから2~3年後にジスパが結婚したのでローンを肩代わりする形で兄貴の家を引き取って、ジスパの家族が住むことになりました。

その結果、兄貴は母親と一緒に実家に住むことになりました。

スロットで借金してしまう人の心理

images
兄貴は大のパチスロ好きで、部屋に獣王が置いてあると当時のジスパは話していました。

まあ、スロで借金して家族崩壊した人は日本全国でけっこういると思います。

その心理はいったい何なんだろう。
まったく馬鹿だなあ。

と思える話ですが、一歩間違えれば私もそうならないとは限りません。
何より、昔を思い返してみるとパチスロをやるのにお金を借りたことがあったのです。

小遣い15,000円の既婚スロッターの切ない物語【前編】

小遣い15,000円の既婚スロッターの切ない物語【中編】

小遣い15,000円の既婚スロッターの切ない物語【後編】

上記は私が結婚したばかりのお金がない時期にどうしてもスロットがやりたかった時の日記ですが、中編で10000円のお金を借りていますよね。

私の場合はその金を元手に、勝ち組になったからいいけどそうでなかったら転落人生が待っていたかもしれません。

スロットがどうしても打ちたかった

images
結婚してお金がないけどどうしてもスロットを打ちたい。
当時、小遣いが15000円だったのですが貴重なお金を持って月に1~2回スロットを打ちに行きましたね。

1回で使える金額は4000~5000円くらいしかなく、それでアラジンAやコンチ4Xを打っては何も起こらずに負けるということを繰り返していました。

それでも、途中から本気で勝ちに行こうと思い意識が変わったのは「スロットがどうしても打ちたかった」という理由によるものです。

スロットがどうしても打ちたくて今後も打ち続けるには勝ち続けるしかないと思ったわけですね。
その為に、ちょっとでも設定の良さそうな台であったり、イベント日や天井を狙うようになりました。

その結果、勝てるようになって収支が右肩上がりになったから良かったものの、もし負けていたら借金が膨れ上がって、兄貴のようになっていた可能性がありますね。

特に資金が少ない状態だったので、期待値を積んでいてもマイナスに触れて負け続ける可能性も十分にあったわけです。
そうなると、精神的におかしくなってしまって借金をしてしまう可能性もあったのではないかと思います。

あの頃のスロットは最高に楽しかった

ただし、逆説的に小遣い15000円の金で打った時のパチスロは本当に楽しかったし、あの楽しさは二度と蘇らないのかなと思います。

今のスロットはというと完全に作業となっていて、期待値しか追ってないわけです。

負けても「期待値詰めたからいいや」としか考えないし、資金は300万くらい溜まっているので緊張感もない。

なので、スロットを打っている時のかつてのドキドキ感は全くないわけです。

それに対して、千円札を4~5枚握りしめてパチ屋に向かった当時のドキドキ感はそれはそれは凄まじかったです。

4000~5000円なので、10分くらいで終わるわけですけど神にもすがる思いで打ってましたし、心底興奮して負けた時には個人で使える全財産を失ってどん底に落ちた気分になりました。

今からあの時代に戻りたいということはないですけど、お金がないあの時期にしか楽しめなかった興奮とも言えますね。

兄貴との再開

ジスパから兄貴が借金で離婚したという話を聞いて、その後は自分もその店を転勤となり離れた場所を転々としていました。

そして、それから約10年後にまたその店に戻ったんです。

で、その店に戻ってから数日後に・・

p6240_1
モンキーターン打ってる兄貴を見ましたw

「相変わらず変わってないな~~。
まだ、スロット続けてたんだ(苦笑)」

って感じでしたね(^^;

ちなみに、その時のモンキーターンでは上乗せが調子良くて勝ち盛り一箱半まで出してたんですけど、ART終了後は128G抜けでやめずにそのまま天井まで打ち込んでしまい全部飲まれてましたねw

ブログランキング参戦中!
応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓
今日のあなたの運勢は?
みんパチ

“パチスロで借金して離婚した知人の話 後編”のコメント一覧

  1. ケアー より:

    私もまさにそう、借金はないですが(マイホームローンはある)月2万の小遣い、すぐなくなりますよねなのでスロパチ本当に辞めよーかといい加減悩んでいる所です
    期待値稼働も資金が少ないと上ぶれしてくれないときつい
    どしよ

    • クロロ より:

      今は2スロとか5スロがあるわけですし、月2万でもパチスロが楽しめる恵まれた時代だと思いますよ

  2. チェリーくん より:

    家のローンをスロットで払ってます

  3. ケアー より:

    近所の2円スロは一島週末満席
    どんだけみんな負けてるか金ないか

    • クロロ より:

      分かる気がしますね~。

      結局、負けるなら2スロ打ったほうがってならないほうがおかしい

  4. キング より:

    久々に読ませていただきました。許し難いニュースがあったのでクロロさんに質問とお願いしてみようと思いました。
    先日のニュースでパチンコに行きたいが為に子供達を監禁して逮捕されたバカ親のニュースがありました。幸い子供達は無事でしたが一歩間違えたら3人の尊い命が亡くなる所だと思ってます。本当に許し難いです。もちろんお店が悪い訳ではないですしクロロさんも悪くないです。悪いのはバカ親です。数年前なんかは車内放置で小さなお子様が何人亡くなったかと思うと胸が痛くなります。
    こういったニュースを見てクロロさんは何か対応しますか?
    というかしていただきたい。難しい話かとは思いますが。
    偽善者だと思われる方もいるかもしれませんが私は子供を虐待して殺してしまうなんてどうしても許せないのです。そんな奴らは裁判せずに子供にしてきた事をそのままやり返して死刑にしてやればいいと思ってます。

    • クロロ より:

      最近では虐待のニュース多いですからね~。

      自分の場合はイラッとするより呆れますね。

      そして、もし車内放置してパチンコする客が存在したら、出禁にするという会社のルールがあるんです。
      このこともあとで記事に書いてみましょうかね‥。

  5. Rine より:

    期待値の存在を知らなかったら兄貴のようになってたかもしれないです…

    私もスロットの資金が300万ぐらいになりましたがハーデスで宵越し天井付近になるとリセットが不安でドキドキしてしまいます( ;´Д`)

    • クロロ より:

      期待値が全てですよね
      これが理解できないとギャンブルでは勝てません。

      また、細かく言うと資金管理という概念も大切ではありますが

  6. lshimotoshinya より:

    パチンコ、パチスロはたいして奥の深い遊びとは思いません。
    店選びと機種のポイント知っていれば、あとは高設定、釘の良い
    台を打ち続けるだけですから。一番重要なのは自制心じゃない?
    一日かけて店をまわり5000円勝つ立ち回りを俺は凄いとは思わないですね。人間は7を揃える為に産まれてきた訳ではないですからね。あと、身近にアドバイスしてくれる人間がいるかも重要ですよね。パチスロだけでなく、ギャンブルはほんとに人間性がでますからね・・・

    • クロロ より:

      仰るとおり特にスロットは難易度の低いギャンブルです。
      時間と引き換えにお金が欲しいと思えばやってもいい程度のものですね。

      身近にアドバイスしてくれる人も重要でしょう。
      ただ、今の時代ネットでいくらでもアドバイスしてくれてる人はいるといえばいるんですよねw

コメントを残す

Optionally add an image

サブコンテンツ

管理人

クロロと申します。
パチンコ店長でありスロッターです。他のブログにはない業界ネタ満載の記事を更新中!

1日1ポチお願いします!

今日のあなたの運勢は?

最近のコメント

  • 「もうすぐ5月5日」 5のつく日やゾロ目の日にアツいホールはどこか?
  • 実際にホールであった遠隔操作と思われる出来事
  • パチスロ4号機時代によく見かけた出玉イベント
  • 関東一円のパチ屋からマークされている?情報共有のレベル感について
  • 【みんパチに関するお知らせ】未だに遠隔を信じている人って凄い
  • 獣王-王者の覚醒- 稼働日記 感想・評価
  • 押忍!番長3 稼働日記 感想・評価
  • 記事検索はコチラ

    用語一覧バナー
    機種一覧バナー
    炎上記事バナー
    登場人物バナー

    アーカイブ